ピグマリオン第一グレード26回目まで@2歳11カ月   

算数についてはピグマリオン教材で進める方針にしています。
家庭教材第一グレードを地道にやっています。
数だけではなく、図形・空間、指先強化も織り込んであるのがピグマリオンのよいところだと思います。

第一グレードですが2歳9カ月からスタートしました。
2歳9カ月: 1~12回目
2歳10カ月: 13~18回目
2歳11カ月: 19~26回目 ←今ここ
という進捗具合です。

実は2歳11カ月から意を決してピグマリオン直営教室にも通い始めました。

***

2歳11カ月の家庭教材第一グレードの進捗(19~26回目)のまとめです。

<得意な点>
・数のプリント

1~3は間違えません。4,5も大体間違えないかな。
でも1~3に比べると「瞬時に答える」といった感じが乏しいです。
数字「1,2,3」が書けるようになり、得意げにプリントに書き込むようになりました。
数の合成問題(1+1、1+2程度ですが)も出始めたのですが、合わせていくつ、といのは問題なし。

・知恵問題(影絵、長短)
 
・色板トントン
 釘、かなづちを使った作業が楽しいみたいです。後かたずけもしてくれます。

・切り絵
前月から進歩して、小さなカーブも丁寧に切るようになりました!

<苦手な点>
・点描写

19~26回目の間にも、6x4の点描写があったのですが撃沈でした。
今は演習用として3x3や、5x5の点描写をやって慣れるように練習しています。
点描写自体は嫌いではない様子ですが、しばしばビックリな位置ズレをするので今後の課題です。

・天地パズ
b0279099_11445317.jpg
まだ粘り強さや思考錯誤する、といった姿勢がないため、
最初の置き方を間違えた際に、別の置き方を考えるといった行動がとれず、
すぐにイヤになってしまいます。
最初のヒラメキがたまたま正解だった場合は本人も上機嫌になって「もっとやる」となるんですけど。

・絵描き歌

絵が上手に書けないので、上手くできない自分自身にイライラするようです。

・花はじきやヌマーカステンを使った実数あそび

花はじき、ヌマーカステンの白い球とも、自分でアレコレ触って勝手に遊びたいようで、こちらの数の提示や呼びかけは無視されてしまいます・・・。

〈全般的に〉

今月の進み具合は8回分でした。全48回、今回で25回までだったので第一グレードの半分が終わったことになります。
上記のように、苦手な部分がありますので、そこは後日に再度行うようにしています。
来月は今まで上手くできなかった部分をやりつつ、新たに26回目以降を進めたいと思います。
この調子だと第一グレード修了は4ヶ月先かな?
焦らず理解が深まるようにしていきたいです。


===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-02-26 21:00 | ◇2歳6-11ヶ月

<< ピグマリオン直営教室への通学ス... ひらがな学習状況@2歳10カ月 >>