<   2016年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

ピグマリオン第一グレード30回目のまま@3歳1カ月   

算数の学習はピグマリオン教材で進めています。
現在は家庭教材第一グレードと直営教室への通塾をしています。
2歳9カ月で家庭学習教材をスタートして、毎月進捗を記録してきましたので、今月も記録します。

2歳9カ月:  1~12回目
2歳10カ月: 13~18回目
2歳11カ月: 19~26回目 <通塾スタート>
3歳0カ月:  27~30回目 
3歳1カ月: 全く進まず ← 今ここ

***

3歳1カ月の1カ月間では、家庭学習教材はまったく進みませんでした。

先月も書きましたが、直営教室の通塾で毎週頂く宿題プリントが沢山あって(1週間あたり、家庭学習教材で言うと2回分、くらいの量を頂きます)、それを優先すると通塾よりも先に自分で購入していた家庭学習教材にまで手が回らず。

通塾先のピグマリオンの先生にも、「家庭学習教材は購入して持っています」「通塾をスタートする前は自宅で家庭学習教材をやってきました」ということはお伝えしていますが、
どうやら「家庭学習教材」と「通塾」は別物と考えていらっしゃるようです。
「通塾中であっても家庭学習教材は継続して構いませんよ」とは言って頂いています。

家庭学習教材とプリントと、通塾で頂くプリントは内容はほぼ似ています。同じ問題もあります。
しかしながら違う点をいくつか挙げると、

・通塾の方がプリントのバリエーションが多く、より噛み砕いている感じ。本人の理解度によっては内容を割愛したり、深めたりして、個人個人に応じた学習の組み立てになっている。

・算数だけではなく、文字理解、記憶力に関する取り組みも入ってくる

・先生が子どもの理解度を見ながら、「ここが弱い、理解が乏しい」と判断されたものについては、取り組みを増やしたり、より簡単なスモールステップを設定したり・・・という細かなアレンジがされている。
→娘が苦手だった点描写は、3x3からスタートしたり、縦・横の1本腺から、そのうち斜め、そのうち癒合線へと。

・ピグマリオン独自ではなく、一般的に売られている知育玩具もちょっとだけ取り入れている(あくまでピグマリオンの理念に合う知育玩具です)

といったところです。

あとはさすがピグマリオン直営教室の先生だけあって、言葉がけが上手です。
「教えるのではなく学ばせる」という基本理念に則って、子どもを見守りつつリードしつつという姿は正直私にはここまでできないな・・・と。

親子なので、ついつい子供にたいして遠慮なく断定的な言い方になったり(それは○○でしょ!とか)、集中していなかったら怒らないまでも私自身がイライラしたりします。
通塾の先生は、全くそういうのを子ども(親)に対して見せないんですよね~。プロだから当たり前と言えばそうですが、なかなか家庭で親と子ではこういう雰囲気には持っていけないな。

それとやはり多くの子どもの学びに接しておられるので、皆がつまづきやすい点というのを熟知されているのもさすがプロだなと思います。経験値が高いので、誘導が早い、解決が早い(つまり娘の理解が早くなる)。
自宅で私のみだと、何か娘がつまずいた時、「どうして理解できないのかな」と考え、指導書やDVDを見て、それでも解決の糸口がなければネットで調べ・・・という作業をしていたので、時間がかかっていました。(勿論、この親が考え調べる、という工程もとても大事だとは思います。)

たとえば「点描写」ですが、娘がなかなかできなくて私が散々悩んでいたのですが、ピグマリオンの先生の手にかかると
「では3x3のマス目から繰り返しやっていきます。5x5のマス目は5までの数字の理解が確実になってからじゃないと難しいです。」
「5までは十分理解できているのに点描写ができないのは、点描写自体がが好きでないからでしょう。だったら図形の移転、面描写をしてもらいましょう。」
というふうに原因や解決方法を瞬時に提案していただけ、さすがだな・・・これは早いわと思ったのでした。

そんなわけで、折角ピグマリオンに通塾しているのだから、家庭学習教材を先行させて行くよりも通塾の先生のお見立てでペースを決めていただくほうが良いかなと。
通塾を始めた当初は、通塾の内容よりも家庭学習教材の方が進度が早い部分をやっていたのですが、今は通塾の内容の方が追い越していてより進んだ分野になっています。

来月以降も家庭学習教材は通塾の補助的な感じで使うだけになりそうです。
「第一グレード○○回まで終わりました!」というのが書きにくいですが、通塾で進めているのでピグマリオン自体を辞めたとか全く中断しているわけではないですよ。
今後も続けて記事にしていきたいと思います。



===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-29 06:00 | ◇3歳 | Comments(0)

GWスタート   

明日からGW前半戦。

今回我が家はGWを挟んだ2週間のうちに、家族旅行が4つというタイトスケジュールです。

移動距離が長い順から挙げると、
1) 飛行機を使った私の実家帰省 (2泊)
2) 新幹線を使った私の学会出張に絡めた旅行(2泊)
3) 電車で義理実家帰省(2泊)
4) 車を使った田植え体験(日帰り)

本当はもっと時期を分散できればよかったのですが、たまたま日程がfixしているものが重なってしまってこんな状態です。
全てこなせるかちょっと心配です。

娘の日中のトイレも自立し、TPOをわきまえるようになったので(3歳年少女子なりに色々状況を考えてくれています)、以前に比べると格段に楽になってきているとは思いますが、それでも油断はできないですね。
安全に、そして体調を崩さないように過ごしたいと思います。

旅行の時、事前準備としていつもやっているのは、荷物の一部をあらかじめ宿泊先に送っておくこと!
今回も滞在先のホテルのフロントに承諾を得て、洋服(娘と親のもの)・洗面用具・夜用オムツは既に送りました。
これらの荷物を運ばないで済むと、とっても身軽で、子連れでも動きやすいです。
帰りも、これらの荷物(紙オムツは消費するのでなくなる)+お土産は宅配便で自宅に送り返すようにしています。
今は日中のオムツが外れたので荷物が少なくなりましたが、オムツっ子だったときは大量オムツを送っていましたね~、思い返すと懐かしいです。

今回の旅行は都心を離れて自然にふれあえる場所ばかりなので、娘には満喫してもらえたらと思います。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-28 20:30 | ◇3歳 | Comments(2)

2016年4月お買いものマラソンの続き(8店舗目以降)   

リアル店舗でお買いものをする機会が殆どないため、すっかりネットショップに頼りぱなしです。
できるだけ楽天お買いものマラソンの時に買うようにしているので、今回も一気に10店舗クリアしました。
8店舗目以降をご紹介します。

【8店舗目: 浜名湖山吹 で 母の日プレゼント】

今年の母の日はカレンダーの都合上ちょっと早くて、5月8日だそうです!
もう1週遅いのかと思っていましたが、8日ということに気付いて良かった。GWは旅行に行く予定も入っているので、危うく注文が間に合わないところでした。
義理母に対して、毎年ネットショップで手配してプレゼントを届けてもらっています。
昨年もここのウナギをプレゼントし好評だったので、今年も同じショップでお願いしました。




【9店舗目: 漆器かりん本舗 で 木製トレイ】

半年前くらいに、ここで40x30cmのトレイを購入し、食事の時のトレイとして活用しています。
私はこの40x30サイズがベストと思っているのですが(一人分の夕食の皿とコップの全てが載るので)、
夫はもう少し小さいサイズが良いと。
夫は夜遅くに一人で夕食を食べる際に自室に食事を持っていくのですが、その時に40x30だと持ち運びしにく、元々使っていた無印良品の30x20サイズの方が使い勝手がいいとのこと。

そんなわけで、サイズ違いの30x20cmも購入してみることにしました。
トレイ自体は、木目が美しく、適度な重みもあり、汚れもさっと拭けばOKの素材で扱いやすいです。
耐久性も、少なくとも無印良品の木製トレイよりはずっと良いです。






【10店舗目: エコデン で Z型デスクライト】

ダイニングテーブルで娘の家庭学習をしたり、夜に私が持ち帰りの仕事をしたりしているのですが、
リビングには白熱灯しかなく、ホテルのようなイメージと言えば聞こえがいいですが、はっきり言って文字を読み書きするには薄暗いです。
娘の目のためにも、もっと明るくしたほうがよさそう。
そのためダイニングテーブル脇のPCモニタのところに、Z型ライトをつけようと思い購入しました。
実は職場の私のデスクについているのと全く同じ型番のものです。
Z型なので使う時だけ引っ張りだし、使わない時は奥に押しやるのが簡単なのでこちらにしてみました。




【11店舗目: DVD direct で リープフロッグDVD】

娘への英語教育、停滞しています。もう少し英語の歌など聞かせる時間があれば良いのですが、うまく捻出できていません。他に優先したいこと(さんすう、カタカナ、工作、絵本読み聞かせ)も色々あって・・・。
アルファベットも覚え始めているので(アルファベットは殆ど教えてないけれど、文字の形自体が分かりやすいから覚えやすいようです)、そろそろフォニックスにも着手したほうがよい?と思って評判の良いこちらのDVDを買ってみました。
気に入って見てくれるとよいのですが・・・。
※このDVDは海外製品でリージョン1(NTSC)だそうです。見るためにはリージョンフリーのDVDプレイヤーまたはPCでの再生が必要です。




===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-26 06:00 | ◆楽天お買いものマラソン | Comments(0)

2016年4月待ってました!お買いものマラソン(1~7店舗目)   

楽天お買いもマラソン、土曜日から始まりましたね!
今回からは、お買いものマラソンのエントリーをしなくても、期間中に購入すれば店舗数に応じてポイントアップが自動的に行われるそうです。
確かに今までエントリするの面倒でした~、だから自動的にカウントされるようになって良かったです。

楽天では最近、「スマホアプリ経由で商品を購入した場合はポイントが+1倍」というのをやっていますので、スマホお持ちの方はその方がよさそうですね。
といってもスマホでの商品検索や商品の比較検討はしにくいので、専らPCで検索して買い物かごに入れて、それからスマホアプリから購入というメンドクサイ作業をしている私です・・・。

今回購入したものをご紹介します。

【1店舗目: 爽快ドラッグ で 雑貨もろもろ】

今回も爽快ドラッグさん。品数多いので、生活雑貨もろもろの購入のため愛用してます。お買いものマラソン中は、たいてい購入金額に応じた割引クーポンも発行されているので合わせて使っています。

▽休日、3歳児が自分でつくるおやつ。
フルーチェは、牛乳を計り入れてよく混ぜるだけでできるので、休日に娘@3歳が自分で作るおやつの定番です。
袋を開ける、牛乳を計るところだけ親がサポートすれば良いだけというラクチンさ。
だけど子ども本人は「自分で作った!」という充実感がとてもあるようなので、親子クッキング入門としても良い商品だと思います。



【2店舗目・3店舗目・4店舗目: スマホケース、画面フィルム、バンカーリング】

ちらっとブログにも書きましたが、スマホの機種を変えました&キャリア自体も格安スマホ業者に変えました!
そのためスマホケース・画面フィルム(今時は強化ガラスフィルムが主流なのですね!)・バンカーリングを新調しました。

▽始めて導入したバンカーリングについて
元はiPhoneだったのですが、新しいスマホはAndroid、画面も5.5インチの大型で、操作性もかなり変わりました。(そして最初は操作性の違いから、慣れるのが大変・・・。)
大画面は視野が広くて好みですが、スマホを片手で持ちにくい、落としそうになるので、
いつも参考にしているブログで、背面にくっつけてホールドするためのリングが良い、ということを知ったので早速購入。
指にひっかけておけば、ふいに落としてしまうリスクはかなり軽減されると思います。
シンプルなリングの商品も多々ありますが、折角なのでフェミニンな花モチーフにしてみました。



【5店舗目: グッドコスメ で RMKファンデーション】

リピートです。
昨年、こちらのスタジオでメイクレッスン講座を受けたときに、RMKのリキッドファンデーションをお勧めされ、それ以降もずっと使っています。教えて頂いた方法だと、夕方のメイク崩れが殆どなくなってかなり感激したのですが、ファンデーションの消費量が多く、2カ月で1本はなくなります。(それ以前が量が足りてなかった、というのがあるのでしょうが。)
そのため半年分3本をまとめ買いです(ちょうど送料無料金額に到達します)。



【6店舗目: シルバーバック で 七田式のドリルと粘土】

七田式の書店販売版のドリルを今まで幾つかやってきたのですが、娘の反応が良いので引き続き購入です。
プリント自体も、公文式よりは「知恵」を使うような構成で面白いと思います。

迷路ブームがまだまだ続いていて、すぐになくなってしまうので、今回は「4・5歳用」を買ってみます。(「2.3歳用」と「3.4歳用」はすでにやり終えてしまったので・・・。)
また七田の音読プリントがよい、という評判も聞いたので買ってみます。




さらに義実家で買ってもらった「七田式監修の粘土」(それはケーキ作りバージョンでした)が気に入っていたので、自宅用にも同じシリーズの「アイスクリーム作り」を買ってみたいと思います。



【7店舗目: 八ちゃん堂 で 冷凍ミカン】

リピートです。
娘がミカンがお気に入りなのですが、シーズンではなくなってしまったので、こちらの冷凍ミカンを。
昨年も春~秋にかけてこの商品を活用したのですが、剥かなくてよい、ばらばらの房状なのですぐに食べることができて便利です。
訳あり、とのことで甘いもの、やや酸っぱいものがランダムに入っていますが、酸っぱいものも許容できる程度だと思います。


以上7店舗目までご紹介でした。
まだ購入検討のものもありますので今回は10店舗、完走しそうです。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-24 06:00 | ◆楽天お買いものマラソン | Comments(0)

早稲田アカデミー「中学受験合格メソッド」   

私自身、田舎育ちなので大手塾とか予備校というものを全く知らず、そのまま国立i医学部に現役で受かっているので、首都圏の中学受験事情には全く疎いです。

娘はこのまま都心で育つ予定なので、中学受験をして中高一貫校に通う道を勧めたいと思っています。(小学校受験は考えていません。)
大学医学部の同級生や、職場の同僚医師たちは公立小学校→中高一貫校→国立医学部という人が多いのですが、その中学・高校自体の話を聞くとみな楽しそうだし、何より同じ位のレベルの人と切磋琢磨する環境というのがいいなと。

そんな中学受験ド素人な私なので、ちょこちょこと中学受験本を読んで情報収集しています。

**

今回はたまたま目にしたこちらを読みました。
早稲田アカデミー代表取締役の瀧本先生が書かれたものです。



私、本当に中学受験塾について予備知識がなくって、かろうじて日能研、四谷大塚、SAPIXを知ってるくらいでそれらの特徴というか、差も良く分からず。
早稲田アカデミーはそれらよりシェアが少ない塾?というイメージしかなかったのですが・・・

この本によると

・大きな声で挨拶が基本の体育会系

・宿題をしてきたかどうかのチェックが厳しく

・保護者と担任講師の連絡が密(2カ月に1度は回診電話といって担任が保護者に電話をかける)

というのが特徴であり、そこが売りということが書かれていました。
逆に言うと、ほかの大手塾はあまりそういった面に力を入れていないということでしょうか。

本の中で面白いな、と思ったところ。(以下緑字で引用)

「親子の関係で上手く意思疎通できないことは、講師に限らず、第三者の言葉を借りると相手の心にスッと入っていくことがあるものです。やる気を失った子、スランプで受験しない!なんて言い出した子でも、親が言い聞かせようろするとさらなる反発を招くだけですが、講師が親の気持ちを代弁して伝えると、子どもは素直に耳を傾けて、きちんと考えて答えを出せるものです。」

確かに、自分自身の経験でも親にアレコレぶしつけに言われるとイヤでした。
また小学生以上になると親が勉強を見てくれるのもちょっと疎ましく思ったりもしました(←ごめんなさい)。

これはその子の性格にもよるとは思いますが、うちの子(3歳)はすでにそういった片鱗をのぞかせていていますね。
私が色々言うとかえってやる気を失ったり、違うことをしてみたくなったり・・・があるので、家庭学習のペースが難しいことも。そうなると私も悠長に待てず、イライラしてつい態度に出てしまうんですよね。「折角1stepすすめるために、プリントをやろうとして忙しいなか準備したのに・・・!」って。

けれどお世話になっているピグマリオンの先生の前だと、娘のやる気のムラが少なく、きちんと耳を傾けるので、第三者の存在って大きいなと思います。(もちろんその先生がプロだから、言葉がけが上手という面もあると思いますが。)

自宅だけで学習の全てをカバーすること、子供のやる気をキープしたり向上させることは、至難の業だと思います。勿論それをなさっている保護者の方もいて素晴らしいと思いますが、我が家の場合は私と娘の性格上、外部の第三者(先生)がいる方が精神衛生上よいなと改めて認識させられました。

話が脱線してしまいましたが、
この本全体としては、早稲田アカデミーの手前味噌的なアピール、公的教育への危機感と私立中高一貫校受験へのいざない、という点に重点が置かれていましたが(代表取締役が書いた本だからそれは仕方ないです)、
本のタイトル通り「受験を通じて本気で頑張ることを体験させる、そして結果がどうあれ本気で頑張った経験は人生の糧となる」ということも強調してありました。
その点はとても賛同しました。


===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-23 21:00 | ◎教育本 | Comments(0)

しまじろう、1年先取りしてみました   

4月号からこどもちゃれんじ・年中版を受講し始めました。

いま3歳1ヵ月、年少なので1年先取りになります。
どうしてまた1年先取り?と思われるかもしれません。
年中教材につく「ひらがな なぞりんマシーン」というひらかな書きのための教材が欲しかったから、それ目的と言うのが理由です。

娘@3歳1カ月はひらがなの読みは全てマスターしており、最近は「ひらがな書き」に興味が向いています。
なのでその興味の芽を摘まないように、まさにジャストタイミングで「ひらがな書き」の練習をさせたいと思ったのです。

b0279099_1913542.jpg

↑ ひらがな なぞりんマシーンに興じる姿。


届いたひらがなマシーンは、さずが「こどもちゃれんじ」といった感じで、お遊び要素満載です。
娘の食いつきっぷりもよく、せっせと文字をなぞっています。

ただ・・・ちょっと音がうるさいのがマイナス。
なんだかゲームセンターみたいな音や声が出てくるですよね・・・。
娘も「これ、ちょっとうるさいよね」と言いながら、ボリュームが2段階調整できるので小さい音声の方でやっています。

書き順も書いてあるので、一応気にしながらやっています。
親がそばについていなくても一人でせっせとやってくれるので助かりますね、とくに夕食の準備しているときとか。

**

こどもちゃれんじ自体は、0歳の時こどもちゃれんじbabyを受講していたのですが、付録が多すぎてその多さに疲弊して辞めたという過去があります。
ずっと受講していると本当に物が増えるんですよ~。
ついてくるおもちゃ自体の趣味も、ちょっと私の趣向とはちがっていたというのもあり、うまく活用できなかったものも多かったです。
1歳からはDVD教材も併せて観ることが前提の作りでしたので、余計に敬遠してきました。

けれど今回は2,3カ月程度の限られた期間のみ受講して、すっぱりやめる予定でいます。
そういったふうに、欲しい教材のある号だけピンポイントで絞って受講するスタイルの方がいいかな、と思いました。

**

しかしながら1カ月2500円程度で沢山の教材・DVDが付いてきますので、かなりコスパがいいですね。
やはり会員数が多いしノウハウも蓄積されているためなのでしょうね。

年少になるにあたって、小学館の「ドラゼミ」、Z会の「ペアゼット」のおためし教材を取り寄せたりもしましたけれど、コスパは圧倒的にしまじろうだな~と思いました。

こどもちゃれんじのワーク自体は難易度が高いわけではなく、年中版でも3歳1カ月のうちの娘も抵抗なくできるくらいです。
それに比べると、3歳前から取り組んでいるピグマリオン教材は難易度高いな・・・と思わされます。プリント類も白黒で、子供に媚びるような絵柄は皆無ですね。
あんまりこどもチャレンジのようなカラフルで楽しい絵柄の問題に慣れると、余計にピグマリオンの味気ないプリントへの心理的抵抗感が出てしまうのではないかと危惧してしまうくらいです。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-20 21:00 | ◇3歳 | Comments(0)

【2016年】 ふるさと納税の米と、熊本震災への寄付   

ふるさと納税には、いつも「ふるさとチョイス」のサイトを利用してそこから行っているのですが、先ほどチェックすると、この度の熊本震災に対してふるさと納税という形で寄付金を送ることができるという案内が出ていました。

茨城県栄町が代理的拠点になるそうで「熊本県全体が被災している状況のため、熊本県がふるさとチョイスで義援金募集ができるようになるまでの間、境町が代わりに実施をさせていただきます。なお、熊本県が募集可能になり次第、速やかに移行させていただきます。」と書かれていました。

私も微力ながらこのシステムで寄付をしてみました。

以下引用します(緑字)。 ご興味のある方は こちらから☆ 参加してみてください。

平成28年熊本地震の被害を受けた熊本県を支援するために、「茨城県境町」を窓口とする災害支援寄附の受付を開始します。
本申込みフォームから茨城県境町へ頂いた寄附は、茨城県境町から熊本県に送付されます。
茨城県境町への寄附は、ふるさと納税の対象になります。(寄附金受領証明書は茨城県境町が発行します。)
※災害支援の緊急寄附のため、確定申告に必要な「寄附金受領証明書」はお送りいたしますが、「お礼の品」はお送りいたしません。ご了承くださいませ。


***
***

さて話題が急激に変わって恐縮ですが・・・

2015年のふるさと納税の反省(?)や経験、そして色んな方の口コミを通して気付いたこと。

「確実に消費する米こそ、ふるさと納税でまかなえばよいのだ」 ということ。

そんなわけで、年初めにいろんな自治体のふるさと納税のお礼の品として「米」を選択しました。
納税してもすぐに届かないことも多いので、同時期に一気に申し込んでしまったのですが、なんと米に関してはどの自治体も発送が早く・・・。
現在我が家の倉庫には60kgものお米があります・・・。
↓約60キロの米たち。倉庫の中で結構な場所を占拠しております。
b0279099_23181652.jpg


米に関しては1万円の寄付で15~20kgの米がもらえる自治体がチラホラありますので、そういった自治体がお得です。私が申し込んだのは以下の自治体です。

☆岡山県総社市 1万円で米20kg
☆山形県天童市 1万円で米15kg
☆山形県村山市 1万円で米15kg を 2万円分

一般的に1万円の寄付で10kgの米という自治体の方が多いですが、せっかくなら同じ額で沢山もらえる方がありがたいので、15~20kgの自治体に寄付しました。
ただそういった1万円で15~20kgのお米、という自治体は人気が高いので時期によっては品切れになってしまうようです。
だからこそ在庫がある1月に一気に申し込んだら、我が家に一気に届いてしまった、という状態なんですけれどね。

**

1年間に一人の日本人が消費する米の量は約60kgだそうです(農林水産省の調べ)。
我が家の場合、自宅で米を食べるのは平日は夕食のみ、大人2名+3歳児1名の家庭なので、おそらく家庭全体で1年間に消費する米は60kgくらいかなと思います。
(昨年も大体1カ月で米5kgの袋を消費するペースだったので、やはり1年で60kgですね。)
そうなると、ふるさと納税のお礼の品で十分必要量をまかなえます。

そんなわけで今年からは米は買わずに、ふるさと納税のお礼の品で賄っていきたいと思います。
米はお礼の品として一気に届いても腐りませんし、いつかは消費できるものなので気楽です。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-18 06:00 | ◆ふるさと納税 | Comments(0)

非常時持ち出し袋の見直し   

初めに・・・
今回の熊本地震により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

***

地震は忘れた頃にやってくるといことを実感いたしました。

2011年の東日本大震災の際は、東京に住んでいた私も情勢の混乱に多少なりとも巻き込まれました。
その時から自宅での災害時用の備蓄や、非常時持ち出し袋を用意するようになり、
年に2回、3月(東日本大震災があった月)と9月(東京大震災があった月)に内容を確認・更新してきたのですが、
この3月はその確認作業をしていませんでした。
慢心ですね・・・。

そんなわけで本日非常時持ち出し袋の中身を確認・更新しました。

中身については、どういった物を揃えるべきかの目安のため首相官邸のHPで書かれている内容を目安にしてみました。(以下緑文字はそのサイトからの引用です。)

<非常用持ち出しバッグの内容の例(人数分用意しましょう)>
・飲料水
・食料品(カップめん、缶詰、ビスケット、チョコレートなど)
・貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)
・救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液、常備薬など)
・ヘルメット、防災ずきん
・マスク
・軍手
・懐中電灯
・衣類
・下着
・毛布、タオル
・携帯ラジオ、予備電池
・携帯電話の充電器
・使い捨てカイロ
・ウェットティッシュ
・洗面用具
・携帯トイレ
※乳児のいるご家庭は、ミルク・紙おむつ・ほ乳びんなども用意しておきましょう。

今回確認したところ、

・ミネラルウォーターの期限が切れていたので更新
・娘の服や靴が小さくなっていたので入れ替え

という作業をしました。

娘と私の二人きりの時でも大丈夫なように、私ひとりで運べるサイズのリュックに物品を入れています。
そのリュック(非常時持ち出し袋 )とヘルメットは、すぐ取り出せるよう、玄関の小さなクローゼットに収めています。

また寝室枕元近くには、スニーカーを置いています。
地震で物品が散乱する中でもすぐに歩けるようにするためです。

やはり半年に1回は持ち出し袋の中身を確認して、更新すること勿論ですが何が入っているか記憶の片隅に留めてシュミレーションをすべきだとつくづく思いました。


==

◆懐中電灯はこちらのヘッドライトで。

いざというとき両手が使えるよう手持ちの懐中電灯ではなく、頭にかぶるタイプのヘッドライトを非常時持ち出し袋に入れています。
さらに職場のデスクにも入れています。すぐ使えるように自分の頭のサイズに合わせて保管しています。



◆ヘルメットも合わせて保管

家族3人分のヘルメットもすぐに取り出せるよう置いています。
こちらは大人サイズとともに、子供サイズがあり、3歳児でも付属のベルト調整でピッタリかぶることができました。
↓子供用
ヘルメット 防災用 避難用 学童・子供用

ヘルメット 防災用 避難用 学童・子供用
価格:750円(税込、送料別)



↓大人用


===


お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-16 21:00 | ◆家庭のこと、家計のこと | Comments(2)

ピグマリオン第一グレード30回目まで@3歳0カ月   

算数の学習はピグマリオン教材で進めています。
現在は家庭教材第一グレード(+通塾)をしているのですが、家庭学習教材の進捗状況について記録を書きます。

2歳9カ月:  1~12回目
2歳10カ月: 13~18回目
2歳11カ月: 19~26回目
3歳0カ月:  27~30回目 ←今ここ。

***

3歳0カ月の1カ月間では、3回分しか進みませんでした。今までになく少ない進み具合です。

それには訳があって…

理由①
ピグマリオン直営教室で毎回頂く宿題プリントが多くて、そちらを優先すると家庭学習教材にまで手が回らない。
(第一グレード問題と宿題で頂くプリントは結構似ています。)

理由②
ピグマリオンとは別なのですが、サイコロを使う紙のゲーム(知育ゲーム)を最近購入して、それに娘が激しくハマっていて時間をとられる。

といった感じであまり進みませんでした。

早く進めることが目的ではなくって、娘が数や図形を深く理解することが一番の大切なので、焦らず
理解度を見ながら着実にすすめて行こうと思います。

そんな3歳0カ月の詳細です。

<得意な点>
・数
1~5の理解が確実となりました。指さししなくても瞬時にとらえられるようになりました。

・知恵問題(影絵、長短)
こういった問題は間違えないです。
 
・色板トントン、天地パズル
長方形や正方形などの形の詳しい名前も自分で言いながら置いていくことができています。


・切り絵

<苦手な点>

・点描写

これは前の月からずっと苦手です。
お手本とは違うオリジナルな描写をどんどん始めるんです。
ピグマリオンの先生にも相談したのですが、
「1~5が確実に理解できているので点描写ができないはずがないんですけどね…。興味が湧かないのでしょう。」
と言われました。
あんまり強要して拒絶するようになってはいけいないので、点描写問題はしばらくあまり出さないようにしています。

・花はじきやヌマーカステンを使った実数あそび

前月に比べると、こちらの数の提示や呼びかけに対してまともに向き合ってくれるようにはなりました。

<全般的に>

点描写が進まないことが一番の問題点ですが、1~5の理解自体はよくできているので少し様子をみたいと思います。
点描写について相談した際にピグマリオンの先生に「男の子みたいですよね」と言われ、思わず笑ってしまいました。
先生は慌てて「ルックスが、と言うことではないです。思考とか得意な分野とかが女の子っぽくない、という意味で言ってしまいました。失礼しました。」と必死に謝られましたが、全く気にしてないです、やはりそうですよね~と。

おっとりお嬢さんに育って欲しいわけではなくて、ガツガツと逞しい子に育って欲しいので、先生にそのように評されたことはむしろ嬉しかったです。

==

☆娘がハマっているサイコロ知育ゲーム

出た目の数に応じて、ピエロのパーツを揃えてピエロを完成させる遊びです。
数が小さいと短いパーツ、数が大きいと長いパーツになります。それによって最終的に完成したピエロがちびっこだったり、のっぽだったりします。
どっちが背が高いか勝負!とか背が低いか勝負!とかやって楽しめます。
このゲームを通じてサイコロの目を瞬時に読むこと、数が小さい=丈が低い ということが実感として理解できるようになりました。

ゲーム・クラウン カードゲーム

ゲーム・クラウン カードゲーム
価格:1,620円(税込、送料別)




===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-13 06:00 | ◇3歳 | Comments(0)

シニア男性にワーママの実情は理解されていない   

最近、私の勤務する病院の某科では、医師ではありませんがコメディカルスタッフの出産や妊娠が相次いでおり、この4月からも長い育児休暇明けで復帰した方、とても短い育休で復帰された方、さまざまいました。

そんななか、50代後半の部長(医師、成人した子どもあり、奥様は専業主婦)が、私にこっそり質問してきました。
びっくり仰天な質問内容だったのですが・・・

「どうしてスタッフ女性は育休明けに時短とりたがるの?そんなの必要ないんじゃないの?」

→ 自宅と職場が遠い人は時短にしないと保育園お迎え時間に間に合わないんですよ。それに家に帰ってもこどもの世話(食事介助、着替え介助、お風呂介助など)+家事で、時間は足りないくらいです。特に子供が2人以上だったら大変だと思います。

「保育園に入れないから復帰できない、育休延長ってどういうこと?民間の無認可保育園だったらたくさんあるから入れないことはないでしょう」

→ いやいや、その無認可にすら入れない場合もあります。あとは無認可園の一部には劣悪な環境のところもあって、死亡事故も多いんです。できたら保育士数や部屋面積も確保されている認可保育園に入って、安全に過ごさせたいんです。

「小さい子がいるスタッフは土曜勤務免除っていうけれど、土曜日くらい働けるでしょう。」

→ 土曜預かりのある園だったら可能かもしれないけれど、土曜日は預ける人も少なくって、子どもが行きたがらない場合もあるし、それでも預けることに罪悪感を感じる母親だったいます。それに土日にまとめて家事をやりたいという場合もあって、土日だから自宅でゴロゴロできるわけではないんですよ。 

「保育園に預けて、じゃんじゃん働いたらいいと思うんだけど。」

→ 保育園に長時間預けると子どもが荒れてきますし、親や家庭の意義がないです。預けるにしても限度があって、認可保育園なら通常11時間がmaxです。

一応説明しましたけど、本当にこの人ワーキングマザーについて何も理解できてないんだな・・・と。

前時代的な方なので、自宅では専業主婦の奥様が一手に子育てや家事をしてくださていたから、全く分からないんでしょうね。

部長は時短を取っている医師と一緒に働いたことがないそうで、全く「時短」がイメージできないようです。
また「育休」というものも十分理解できない様子。女医は育休とらずにすぐ復帰の人も多いですからね・・・。
(私自身も時短をとっている医師と働いたことはないです。フルタイムor退職の2者択一しか状況的に許されない医療機関でばかり今まで働いてきましたので、偏っているとはおもいますが。)

しかしながら身近な人がワーキングマザーに対してこの程度の理解しか持合わせてなかった、ということはかなりの衝撃で。
いろいろ説明したけれど、部長はきっと育児の大変さを実感したことがない方なので、育児と仕事の両立をさせようと努力している状況なんて言葉で説明しても分からないだろうな。
実際に体験させてしんどさを分かってもらうのが一番なんですけど、もう子供が成人しているから実体験できる機会は永遠になさそうだし。

でもこういったシニア男性が巷のほとんどを占めるのでしょうね。
おそらく国会で議論しているおじ様方も、そんなふうに思っている人が多いんだろうな。

そんなことを思わされた一件でした。

==

◆時短夕食作りの味方

週1回は最低でも利用している海藻サラダ。お湯戻しですぐ使えます。
そして同じく週1回は利用しているツナ&コーンが一緒の缶に入ったもの。
1つ缶を開けるだけの手間でツナもコーンも手に入るので楽です。量も多すぎず、3人家族でも1回で使いきれます。
あともう1品足りないときにこの二つがとても役立っています。

山忠 海藻サラダ ひじき入り(10g)

山忠 海藻サラダ ひじき入り(10g)
価格:125円(税込、送料別)


いなば ツナ&コーン(125g)

いなば ツナ&コーン(125g)
価格:172円(税込、送料別)



===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-04-12 05:00 | ◆仕事のこと | Comments(8)