<   2015年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

2015年5月楽天スーパーSALE~5店舗から7店舗目~   

楽天スーパーセールでの購入品の続きです。

5) 災害用ヘルメット

昨夜もでしたが、最近また地震が増えてきていますよね。
非常時持ち出し袋などを点検していたのですが、そういえば災害時ヘルメットを1つだけお試しで買ってみて、良かったら追加注文しようと思っていたまま放置していたのを思い出しました。
あご紐の長さを整えてかぶってみましたが、とくに不満な点が見つからなかったので、夫用と娘用にも追加購入することにしました。
子供用もお揃いで売ってあるところがいいと思います。
我が家では災害時持ち出し袋は、すぐに取り出せるように玄関のシューズクローゼット(というほど大げさなものではないですが、備え付けの下駄箱+収納棚があります)に置いているので、そのわきにヘルメットも置きたいと思います。

▽子供用は最大径50cmだそうです。
ヘルメット 防災用 避難用 学童・子供用

ヘルメット 防災用 避難用 学童・子供用
価格:750円(税込、送料別)



6) 赤ちゃん本舗でおしりふきなど

お尻ふきは、ずっと赤ちゃん本舗の「水99%」のお尻ふきを使っています。厚さや大きさとも何のストレスもなく使えるので、リピートしています。
オムツ替え用とは別に、食事時の手ふきや汚れふきにもコレを1パック常備しているので、消費スピードも早いです。なので16個入りを箱買いしています。
1パックあたり114円なので、1枚1.1円と安価ですが、本当に使いやすいです。
食事のときなどに普通のウエットティッシュを使っていた時期もありましたが、コスパと使い勝手からはお尻ふきに完全に軍配が上がると思います。


ちなみにお尻ふきはプラスチックの固い専用ケースには入れずに、開閉口に「ビタット」(大サイズの方)を付けています。
開け閉めがしやすいし、乾燥も防げるし、1つのお尻ふきを遣い終わったらまた新しいものにくっつけることもできるので、新生児の時にかったものが2年以上経った今でも使えています。おすすめです。
(私は赤ちゃん本舗の楽天市場店で買ったのですが、今探してみると赤ちゃん本舗内では取り扱いがなくなっています。なので別のショップのを下に貼っておきます。5個まとめて1000円、メール便可なのでお得だと思います。)


7) 爽快ドラッグでアイスコーヒーやオムツなど

厚くなってきたので、ホットコーヒーよりもアイスコーヒーが飲みたい場面もしばしば。特に夫はもうアイスコーヒー一辺倒になるので、ペットボトル入りのものが必要になってきます。
いつもは近所のスーパーなどで買ってくるのですが、先月試しにポッカのアイスコーヒー1.5l、8個入りを買ってみました(近所ではあまり売ってあるのをみたことがないような・・・)。
なかなか美味しかったのでリピートです。


引き続きリピートの夜用オムツ「オアヤスミマン」。保育士さんたちもビックリするくらい、よく水分をとって、沢山の尿を出す娘なので、夜間は普通のオムツでは太刀打ちできません。
ビッグサイズとなると1枚あたり60円となってしまう、高価なオムツですが抜群の吸収力なので、夜間はコレ以外は使えません。


爽快ドラッグさんでは、スーパーSALE期間中、4000円以上購入で10%OFFとなるクーポンを発行しているのでそれをゲットしてからお買い物するとよりお得です。
(最近、お買いものマラソン期間中とかでもこの○%OFFクーポンの発行良くやっているようです。)

==

以上5から7店舗目までのご紹介でした。
さらに3店舗でお買いものして10店舗突破(=ポイント10倍)を狙うかもしれませんが、ここから先はまだ未定です。
セール期間中だからといってむやみに買いすぎないように気をつけたいと思います。


===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-31 08:22 | ◆楽天お買いものマラソン | Comments(0)

2015年5月楽天スーパーSALE~1店舗から4店舗目~   

昨夜から楽天スーパーSALEが始まったようですね。

買い物はできる限りネットで済ませている私は、楽天市場をよく利用しています。
で、折角楽天で買うのであれば、こういったポイントアップができる機会を有効利用するように心がけています。
そんなわけで今回購入したものをご紹介します。

1) MAWAハンガー
お片づけ系ブログで、しばしば絶賛されているこのドイツメーカーMAWAのハンガー。
ちょっとお高いので購入を迷っていて、試しに上着用とスカート用を合わせて10本程度買ってみたのですが、うわさ通り使用感が良かったので、追加購入することにしました。

私が感じた一番の利点は、ハンガーのカーブのラインが服にマッチしやすいこと!
普通のハンガー(クリーニング屋さんでもらう黒いプラスチックハンガー)とかだと、ニットやカットソーを掛けたときに、肩の部分がハンガーの三角部分にあたって、生地がポコッと伸びてしまいがち・・・なのですが、
MAWAハンガーだと緩やかな曲線なので、この肩の生地ポコッがないんです。

二番目の利点は、普通のハンガーよりも衣類を掛けた状態で省スペースになること。

ちょっとお値段が高いですが、それだけの価値はあると思います。



2)父の日にウナギかば焼き

好評につき、ここ数年の父の日は国産ウナギかば焼き(冷凍)を送っています。
小分けになっているので、食べたい時に必要量だけすぐ使えるのが便利なようです。
味もおいしく「夏はこれがいいね」と言ってもらえます。


3)ティファール ウオックパンの買い替え

取っ手も着脱できて、収納がコンパクトになるティファールのフライパンや鍋を愛用しています。
一番使用頻度が高いウオックパンはテフロンコーティーングが1年も経てばはがれて焦げ安くなってしまうので、1年に1回は買い替えしています。
深さのあるウオックパンは炒め物でもこぼれにくく、また魚の煮つけなどのちょっとした煮物にも使えるのでほぼ連日使っています。


4) 夏場はゼリー飲料

厚くなってきて娘の食欲が減退気味です。
牛乳やこのゼリー飲料ならば飲む気があるようなので、何も食べないよりはマシかな・・・と思って与えています。1日2個は消費するので、ネットでまとめ買いしています。


 

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-31 00:00 | ◆楽天お買いものマラソン | Comments(0)

2回目の子連れ出張   

先日は2泊3日の学会出張に娘@2歳3カ月を連れて行きました。
こぶ付き出張は、昨年秋に初めて経験したので、今回は2回目でした。
(前回は1歳7カ月の時で、記事はこちら「子連れで学会出張」)

学会の最中は、会場内に託児施設が設けられるのでそこに娘をお願いするのですが、
なんと今回は託児利用料が無料!でビックリしました。
託児自体は某大手シッター会社に委託してあるので、相場的には1時間1,000円~2,000円のはずですが、全くもって個人負担なしに利用させてもらえたのです。

学会の年会費(15000円)と、今回の春の学会参加費用(12000円)は払っていますが、
通常ならこれに加えて託児料も払わねばならないところでしたが、全くの個人負担なしでした。
その分、会員全員から集められた会費の一部が、託児費へと割り当てられた模様です。
これも子育て中の医師、とくに女医の就労やキャリアアップを学会全体で支援する、という姿勢の表れなのだと思います。
とても有難いことです。

しかしそんな無料の託児だったのですが、利用者はそれほど多くはなく・・・、子供の数にして20名程度だったようです。
やはり全国からこの学会目がけて来るにしても、道程が子連れだとハードルが高く(子連れ飛行機・新幹線・乗換え・・・休暇中でも何でもない勤務の間に来るのは大変)、それだったら学会自体に行かない、とか、親に預けてしまって自分一人で参加する、ということになって、なかなか同伴させるという選択肢にならない方も多いようです。
あとは子供自身キャラクターによっては、初めての土地の知らないシッターさんと一緒に過ごすのは難しいのかもしれません。
うちの子は緊張はするものの社交的に振舞えるタイプで、いつもよりずっとお利口に過ごすことができるんですよね。今回は預ける時も泣かなかったし。わが子ながらわがままを言わず、空気を読んでいて偉いなと思います(親ばか?)。

昔は学会会場に託児はなく、宿泊ホテルの部屋に自前でシッターさんを呼んでやり過ごした、という先輩の話を聞いたこともあります。
そこからすると託児会場を設けてくれることさえ、大きな進歩だと思います。
さらに無料化という方策で、育児中の女医が参加するハードルをさらに低くしてくれているようです。

これも女性労働力を活用させよう!という世の流れを汲んだ結果なのだと思います。

女性医師の割合も年々増えてきているので、その女性の力が結婚や出産・育児で休眠したり消失したりしないようにすることが大切になっています。
特に私の専門の科も、昔は男性が殆どだったのに最近は女性の割合が増えつつあります。
学会での託児無料化という、単発的な支援では女性の労働力維持に直結はしませんが、このような取組みが少しづつ形を変えて、より長期的で身近な支援体制となってくれたらいいなと思います。

===

◆出張の移動中でもお絵かきグッズが大活躍

お絵かきに集中できるようになってきた娘@2歳。
ちょっとの間静かにしてもらうためには、移動中やホテルでも紙とクレヨンが欠かせません。
このクレヨンは水で落とせるタイプなので、ホテルのテーブルなどを汚してもサッとウエットティッシュで拭けばOKなので扱いやすいです。
(リンクを貼ったショップでは、2100円以上の購入で送料無料と、送料無料のハードルが低いという点でもお勧めです。)





===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-29 23:54 | ◆仕事のこと | Comments(4)

おひとりさま先輩との距離感が難しい   

ここのところ、独身の先輩女医さんたち(10歳~25歳くらいの圧倒的年上)と仕事でご一緒させていただく機会が増えています。

で、ちょっと困るのが雑談タイム。

どこまで家族のこと(夫、娘)を話してもいいのか、話題選びに気を遣います。

職場にいない時に私がやっていることと言えば、専ら育児と家事なせまーい世界で生きているので、それ以外のトピックスについて持っているネタが少ないという現状・・・。

子供や夫のことばかり話せば、シングルである相手には自慢のように聞こえないだろうか、
また育児であった出来事を話しても、まるで関心のないことを無理やり聞かせているだけにならないか、と
終始気になります。

なので、相手から家族ネタについて聞かれなkれば極力話題を振らないようにしています。
気にし過ぎ?

もうひとつ困るのが、急な夜のお誘い。
「飲みに行こう」とか「夕方研究会があるから一緒に行きましょう」とか、急にお声をかけて頂いても、身動きが全くとれないんですよね・・・。
遅くとも10日前までには誘って頂かないと、夫にお迎え~寝かしつけまでを代わってもらえるかどうか打診して、さらに夫が仕事をやりくりして夕方早く帰る、という手順が必要なので、すぐに「行きます!」とはお返事できないんです。

そのあたりの時間感覚が、やはりおひとりさまな先輩は違っているんですよね・・・。

お互いに自分の生活を軸に生きているので、他の人の生活パターンや興味の範囲が分からなかったりするのは当然です。
私もおひとりさまな先輩にとって理解しがたい言動パターンがあると思うので、できるだけ相手に不快な思いをさせないように振舞って行きたいと思います。
そういう意味では既婚・子持ちの先輩(男女)と接する方がずっと楽だな・・・、と思ってしまう自分がいたりもします。

それにしても、そんなおひとりさまな先輩たちは素敵な女性で、医者としても尊敬できる人ばかりなので、
結婚していれば妻としても、母としてもきっと優秀さを発揮されると思います。
適齢期だった時のご事情、もしくはご本人の人生観があってのおひとりさまという選択がだったとは思いますが、ご結婚されていないのが残念で仕方ありません。
(と残念に思うのも、私の勝手な価値観ですが・・・。)

今よりもずっと女性が仕事をして家庭を持つことが難しかった時代だったのだろうな、ということはひしひしと感じさせられます。
仕事を優先したいがゆえの「おひとりさま」選択だったという側面も少なからずあったはず。
そういう意味では今の私たち世代の女性の方が、
外で仕事をしながらでも、育児や家事については各種サポートに頼ることが可能なので
(もちろん、体制として十分ではない部分もありますが)、
恵まれているのかもしれません。

==

○地肌に優しいシャンプー

長年愛用していたノンシリコンシャンプーが廃盤となってしまい、新たなシャンプーを探しました。
あれこれ試した結果このムコタのシャンプーが使用感がよく、今後の定番としようと思いました。
頭皮が荒れることが多い私ですが、このシャンプーだと落ち付いています(←この頭皮の問題が私によっては何よりも大切なポイントです)。
毛自体もとくに問題はなく、香りも上品です。
ムコタのシャンプーは美容院で販売されていることが多いそうですが、レビューによると楽天で買う方がずっとお安いそうです。



==

○レインブーツには見えない、シンプルなレインブーツ

最近の夏は集中豪雨が多いです。そして5月にも台風がきたりして、暴風雨がありましたよね。
出勤時、雨・風が強い時にどんな靴を履いていくべきか悩みます。
あまりにも「長靴っぽいです」という感じのエナメルレインブーツは、ちょっと気合いが入りすぎかな?ということもあり。また降るか降らないか分からない時に、念のためエナメルレインブーツだと一人だけ浮いてしまうこともあるし。

そんなわけで、シンプルな雨用とは一見分からない、ショート丈のレインブーツを探していたのですが、ぴったりのものを見つけて購入しました。
質感がマットで一見革のゴアブーツのような感じで、服装を選ばず使いやすいです。

しかもSサイズが展開されているので、私の様な幅が狭い足にはジャストフィットではありませんが、許容できる程度の隙間の少なさでした。





===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-25 22:18 | ◆仕事のこと | Comments(2)

リビングのおもちゃ収納@2歳3カ月   

今回は写真多めの、長い記事です。

小さい子供がいる家庭のリビングをスッキリさせるには?
という命題で、色々なインテリア系やおかたずけ系のブログを見ていた時期がありました。
(今もそういったブログを見るのは大好きです。)

結局のところ、
・ものを増やさない!
・今まさに使うものだけを身近に置く!
・動線を乱さない!
ことが大切だと学んだ私。

我が家では娘がおもちゃで遊べる場所はリビング・ダイニングしかないのですが、
ここでの収納の状況はこんな感じです。
(1歳9カ月のころに今の形になり、そのまま継続していますが、今後の成長に伴ってまた変更点は出てきそうなので、あくまでも現状です。)

b0279099_10585227.jpg

b0279099_10594027.jpg


リビングに置いているチェストの1つの一番下の引き出しを思い切って撤去し(引き出しを外すことはかなり迷いましたが、結果的には良かったと思います)、
おもちゃ専用棚としました。

大きな箱を入れると自分で取りだしにくいので、幾つかの小さな箱に種類ごとにざっくり分けて分類しています。
分類がざっくりなので、娘も自分で元の箱へおかたずけできます。

b0279099_1102187.jpg

b0279099_1103638.jpg


四角いタイプには、左から大好きなアンパンマングッズのみ入っているもの、絵本ばかり入っているもの、おままごと道具だけが入っているもの、の3つに分かれています。
丸いタイプには、2つはブロック、もう1つはどこにも分類されなかった細かいものを入れています。
(ブロック作品が脇にありますが、これをばらすとちゃんと丸い箱の中に収まる量です。この作品は壊すと娘が怒るので、そのままの状態で置いています。)

この合計6つの箱の容量を超えないように、随時中身の量をコントロールしています。
たとえば、新しい絵本を買ったら、今入れている絵本のうちあまり読まなくなったものを撤去する。総量がこの箱以上にならないようにしています。

このリビングの6つの箱の中に入れてあるおもちゃが、いわば「1軍おもちゃ」で、
収納庫には興味を失って1軍落ちしたものや、まだうちの子には早すぎるものなどの「2軍おもちゃ」がいます。
その2軍おもちゃから時々1軍に昇格もしくは舞い戻ってくるものもあり、3カ月に1回程度は見直しするようにしながら、ひたすら1軍おもちゃ(リビングに置いてあるもの)の量のコントロールに努めています。

b0279099_1105899.jpg

b0279099_1111314.jpg

さらに、KAWAI製おもちゃピアノの上には、パズルを置いています。
A3サイズのパズル(大きい!)なので、それに合うファスナー袋にいれています。本当はパズルを棚に立て掛けておけると良かったのですが、棚の高さよりも大きいため断念してピアノの上に置くという状況です。
本当はピアノの上は何もない方がすっきりして美しいのですが・・・。

・・・
こんな感じで収納しています。

オープンな棚に(←開け閉めというワンステップがないのは大人にとっても子供にとっても好都合!)
娘でも楽々運べる箱にザックリ分類で入れる(←ザックリというのがお片づけの継続の上でも大切!)
ということで、娘本人が自由に取り出しやすく、また使ったあとは仕舞いやすい状態にできたと思います。

おもちゃの量はこの箱に入る量まで!と量で(オープン棚のスペースで)決めているので、
スッキリした見た目であることと同時に、娘も使いたいおもちゃを探しやすい、親も片づけがしやすく苦にならないです。

今後どういう形に進化するのか分かりませんが、試行錯誤の末の2歳の現状はこんな感じというご紹介でした。

===

▽以下、写真に登場した家具・収納用品などをあわせてご紹介しておきます。

○ローチェスト
結婚当初に時間がなくて半ばやっつけ的に、数年使えたらいい、ぐらいの気持ちで買ったのですが、これが想像以上に良くできた商品でした。木目が美しくお値段以上に見られます。大きい引き出しはスライドレールなので開け閉めしやすいです。2個並べて使っています。
購入当初は私の部屋に置いており、私の衣類を入れていましたが、出産後は専ら娘の衣類やオムツ専用となりました。

○小分けに使っている箱(正確には布製)
IKEAのものです。色合いやや派手なのがやや残念ですが、軽くて、2歳児が持ち歩くにはサイズ的にもちょうど良いです。
実店舗がお近くにある方は店舗で購入した方が、楽天の代行業者から購入するよりお安いです。



○KAWAIのミニピアノ
同じ2歳児を持つママのインテリアブログで見て素敵!と思っていたのですが、スペース的に邪魔になるかな・・・と思って購入をためらっていたのが、偶然にも(何もリクエストもしていないのに)お誕生日プレゼントで頂き、かなり驚きました。そしてとても嬉しかったです。
ミニピアノ自体は音色も柔らかく、娘がでたらめに弾いていてもうるさく感じない音で、さずがKAWAIだと思います。
木目のほか、黒、白、赤などもあるようですので、自宅のインテリアに合わせることができます。


○地味に、パズル収納(A3ファスナー付き袋)
子供のボードパズルってA3くらいのサイズのものが多いと思いますが、それがゆとりをもって収納できるようなA3ファスナー付き袋って意外と自宅近くの文具屋さんで売ってなかったんです。100円ショップにもなかったです。
けれど楽天で検索して見つけました!
こんなかゆい所に手が届く商品を販売しているのはハンズマンという、九州地方で勢力のあるホームセンターです。


○パズルはやっぱり、ドイツの老舗 ラベンズバーガー社。
厚紙の質がよくて、ピースのはまりがいいです。それに水彩画風で絵が色彩豊かで情感も柔らかい感じがして好みです。
いろんなピース数がありますが(15から45ピースくらいまで年齢に応じて)、
お値段も1000円未満と高くないので、ちょっとしたプレゼントにも適すると思います。


○床はタイルカーペットが便利すぎです。
以前「タイルカーペットで汚れを誤魔化す」というエントリで書きましたが、
リビング・ダイニングでは床暖房対応のタイルカーペットを通年で愛用しています。
色は「いなほ」という、やや白っぽいベージュのような色なのですが、汚れやほこり・パン屑が目立ちにくくって、お掃除をまめにするのが難しい方(=我が家)に向いてます。
しかも子供用とされるジョイントマットよりは、インテリアを邪魔しない感じです。
汚れたらその箇所1枚だけはずして洗えます。(1枚は40x40cmです。)
かれこれ4年は使っていますが、繊維の劣化ははっきりしないので耐久性もあると思います。


○ダイニングのチェアはストッケのトリップトラップ
一番最初の写真で見えているチェアは、ストッケのロングセラーの椅子、トリップトラップです。
子供用の高さ調節可能な椅子ですが、大人も高さを調節すれば座ることができます。
我が家は諸事情により、ダイニングチェアを全てこのトリップトラップにしました。
(事情と言うのは・・お転婆娘が椅子にひたすらよじ登って危険だったこと。詳しくはこちらの過去記事で「ストッケのチェアだらけに」
お高い椅子ですが(貧乏症な私はかなり購入をためらいました)、実際使ってみると安定性が抜群に良くできており、子供用として確たる地位を築いていることが納得できました。


===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

==

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-23 11:57 | ◆暮らしのシンプル化 | Comments(4)

夫、一人で保育園保護者会へ参加   

新年度がスタートして少し落ち着いてきた先日、通っている認可保育園の全体保護者会がありました。

その日は私は仕事が抜けられないことが分かっていたので、夫に参加するよう1カ月くらい前から頼んでいました。

去年度、この認可保育園で行われた保護者会(全体および学年別の両方)は3回あったのですが、
3回とも私一人が出席しました。
参加してみると意外と両親揃ってが参加している家庭も多く(全体の15%くらい)、
父親一人で参加されている方もいて(全体の15%くらい)、
その参加率の高さにかなり驚きました。
[関連記事]
パパの参加率の高さに驚いた保護者会 ←昨年度の記事です。

そのためうちの夫には「父親が来ていた家庭も多かったよ!父親も熱心に先生の話を聞いて質問したりしてたよ~」と言って、
あなたも行ってみたら?という方向に昨年度も何度も誘導する試みを行っていました(←かなり戦略的に)

夫も最初は「え?!そんなに来ている父親が多いの?」と意外な気持ちだったようでしたが、3回の保護者会とも父親の参加率が高いことをその都度報告していたので、3回目には「ふーん」くらいに受け止めてくれるようになりました。

そんな布石もあってか、今回の全体保護者会へ行って欲しいと頼んでみたところ、
あっさりと「いいよ」と承諾してもらえました。

実際参加してみての夫の感想ですが・・・
・やっぱり父親の参加者がそこそこいた。
・年齢層が高く、自分と同じくらいの世代の保護者が多かった。
・園での取り組みや遊び方など日常が少し理解できた。
・先生の顔と名前、雰囲気がわかってきた。

そして「今度は来月の学年別保護者会にも行ってみたい」という自発的な申し出が!!

かなり感動しました。こんなにも保育園にもかかわってくれるようになるなんて・・・!

よく言われることですが、男の人は子供が生まれてから、やっと父親になる準備・心づもりが始まって、
妊娠中から母親になる心の準備が始まっている女の人とはペースが違う、と。
うちの子、2歳3カ月ですが、やっと夫も自主的に子供のために動いてくれるようになりました。
ここまで来るのに2年ちょっととスローペースな気もしますが、それは男女差や個人差の範疇ということで許します(←上から目線)。
共働き家庭の父親・夫として、ここまで成長してくれてありがとう!!という気持ちになりました。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-22 07:39 | ◇2歳0-5ヶ月 | Comments(0)

子供同士を比較されるのは・・・イヤ   

今の保育園入園してかれこれ1年数カ月ですが、
なにかと子供同士の比較をしてくる同じクラスのお母さんがいて困っています。

そのママの子とうちの子はお誕生日が1カ月違いで同性なので、いろいろと比較しやすいのだとは思います。

帰る方向が違うので、お話する時間が少ないからまだマシなのかもしれませんが、
会うと「もう○○できるの?うちはまだなのに・・・」的なことを挙げてこられるので、困ってしまいます。

具体的には一番最初は入園前検診で初めて会ったときに「もう歩けるの?うちはまだなのに・・・」から始まりました。
そのあとは言葉や食事面など、うちの子を見ている時間は登園・降園の僅かな時間だけのはずなのに、
本当によく発達面を見ておられてビックリします。

個人差だし、1,2カ月早いか遅いかだけですぐできるようになってくることなのに、事細かに早い遅いを気にしなくてもいいのに・・・と思ってしまいます。
(その方の子供さん自体は発達面が遅れているということはなく、普通の元気なお子さんです。)

そんな風にちょっと不快に感じているのは私だけ?考えすぎ?もしかして私が嫌われている?
とも思っていたのですが、
先日別のママ(子の誕生日が2カ月違い)に対しても、比較することをズカズカ言っていたので、
「あー誰に対してもやってるんだ・・・」と分かりました。

気にはなるかもしれませんが、周りに大きく遅れているわけもないのですからもっと大らかな目で見ればいいのに・・・と思ってしまいます。

育児への不安がそのような言動になっているのか、
はたまた元々のママの性格なのか、
まだ掴みきれていないのですが、
あんまりそんな言動をしていると周りに警戒されてしまうのでほどほどにしておいた方がいいですよ~と思いました。
そして周りの子と常に比較することは子供の心の発達面で良くないので、控えておいて欲しいです。

「みんな違って みんないい」の心で。
どーんと構えて育児、でいいのではないでしょうか。

===

◆お風呂での最近のお気に入り。

アンパンマンのキャラが付いていますがクリップ式で簡単に外れます。
うちの子はすぐに外してしまい、専ら桶で遊んでいます。
4つの小さな手桶なのですが、それぞれ異なる穴が空いていて、水を入れるとシャワー状に水が漏れます。
水が漏れるのが面白いみたいでジーとみて何度も何度も繰り返しています。
ほかにも水をこの桶ですくってあちこちにかけたり・・・ということもやっていて飽きないようです。



===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-21 07:42 | ◇2歳0-5ヶ月 | Comments(0)

痩せた、痩せたと言われますが・・・   

最近「痩せたね~」といわれることが多くなりました。
本当に色んな人に言われます。
昔の職場の人、親戚、友人など・・・、挙げ句は家族まで言い出す始末で。

実は体重はそれほど減っていません。
世間平均からすると細身なわけでもありません。

さすがに10年前と比べたらマイナス3キロくらい。(もとが太目・・・)
5年前と比べたらマイナス1キロくらい。
でも妊娠中を除けばここ4年くらいは体重代わっていないんです。

体重はそれほど変わらなくても、顔の脂肪が減ってきたのは事実です。
頬に脂肪のつ気が良く、顔が丸いタイプだったので、それが多少しぼんできたために痩せて見えるのだと思います。

あとは髪形、服装で目の錯覚をかなり狙っているためだと思います。
メイクレッスンや骨格診断のおかげで、効果的に周囲を錯覚させれるようになったと感じます。

今はもう、絶対に痩せたい!なんてことは思わなくなりました。
どう頑張っても本物のナイスバディや美女になれないことが分かったし、食生活を気にしてもしなくても結局の体重はそれほど変わらない(少なくとも増えない)ことが分かったので。
しかも体重の数値を気にし過ぎることが返って心理的ストレスになるタイプだと分かりました。

雰囲気が小奇麗な感じ程度で、洋服を着てソコソコに見えればいいのではないかと思っています。
水着審査なんてありませんから、似合う洋服で欠点をカバーして誤魔化して生きていきます。

そんなふうに悟りをひらいてからの方が、楽になりました。

==

◆薄くて軽い体重計

体脂肪などはチェックできない体重計ですが、とても薄いので洗面所の洗濯機と壁の隙間スペースにスッと立て掛けて置いています。
スポーツジムや温泉施設などで体脂肪計は置いてあるので、自宅ではこんなシンプルな体重計で十分ではないかと思います。



===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-19 05:39 | ◆ファッションの効率化 | Comments(0)

メインバンクの強制変更と運用見直し   

今まで勤務した病院の多くは給与振り込みのための金融機関が自由に選べました。(たまーにネット銀行は不可と言われることはありましたが・・・。)
けれど今勤務している病院は選ぶことができません。
基本的にメガバンクとされている3大大手銀行の口座にしか給与は振り込めないそうです。
最初にそれを聞いた時にヒェーとなりました。

実はずっとメガバンクに口座を持っていませんでした。
社会人になって十数年、基本ゆうちょ銀行とネットバンクで事足りていたからです。
とくにここ数年はメインバンクとして楽天銀行を愛用していたのですが、給与振り込み口座に指定していたら月に3回まで他行への振り込み手数料が無料という嬉しい特典があり、重宝していました。

けれど今の勤務先ではメガバンクでなくてはならないとのことで、楽天銀行は泣く泣くあきらめました。

で、新たにメガバンクのうちどこを給与振り込み口座にするか・・・ですが、ネットで調べる限りメガバンク間では大きな差異を生むような特色はない事がわかったので、支店が自宅に一番近い某銀行へと口座開設に走りました。

その新たな口座を作ったのは、今の病院に転職する半年以上前の話しなのです。
実は色々な生活費の引き落としを、ゆうちょと楽天銀行のままにしていたので半年以上経った現在、それらの口座の残高が減少しひどい有様に・・・早く引き落とし口座を現在の給与振り込み口座(某メガバンク)に変更しなければならないことになりました。

銀行口座から引き落とされていたのは、
・クレジットカード3枚
・携帯電話
・保育料
・病児シッター料
・医学系学会の年会費
・積立投資信託
・税務署(追加納税)
といったものがありました。
各々の口座変更手続きをするのが非常にメンドクサイこと・・・!!

携帯電話に関しては、ネット上の認証システムを使って引き落とし口座の変更が簡単に(所要時間5分くらい)できたことに感動しました。
けれど他は引き落とし口座変更のための書類を要請して、送付してもらって、それに記入して、返送するというステップを踏まなければならず・・・非常に手間でした。
実はまだ全て完了していません。

クレジットカードについては1枚解約することにし(少額ですが年会費がかかっていることが分かったので)、年会費のかからない別カードを申し込むことにしました。

また普通預金に必要以上に現金が眠っていることも明らかになったので、お金の運用について考え直しました。
金融評論家の山崎元さんの本で「生活費、無リスク運用マネー、リスク運用マネーの3つに分けて考える」と紹介されており、なるほど!その考え方はよいなと思ってカテゴライズしてみました。
生活費:
まず、普通預金には生活費3~6カ月分を貯めておけば当座は困らないと良く言われています。私の場合はちょっと多めに6カ月分を普通預金口座に残しました。
無リスク運用マネー:
低金利なのでメリットは少ないですが一部をオリックス銀行円定期預金に預け、また初めて国債10年変動を試しに買ってみました。さらに残りも普通預金のまま数行の口座に分けて置いています。
リスク運用マネー:
投資信託については、NISA口座として積み立てているファンドがあるのですが、それとは別に以前から気になっていたバランス型ファンドに新たに積立てを開始することにしました。

手間がかかりましたが、今回のメインバンクの強制的な変更に伴って引き落とされている項目と額の再チェック、金融資産の見直しになった点はよかったかもしれません。


▽ちなみに資産管理については以下の本を再読or新規で読み参考にしました。

いろいろな考え方があるとは思いますが、私は経済に疎いので(仕事が仕事なだけに景気というものを肌で感じることがなく世間の波に乗り遅れます)、できるだけ低リスク(堅実)で手間のかかからない運用で行きたいと思っています。
なので竹川美奈子氏や山崎元氏の考え方は賛同できる点が多く参考にしています。
たりないお金

たりないお金
著者:竹川美奈子
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



超簡単お金の運用術全面改訂

超簡単お金の運用術全面改訂
著者:山崎元
価格:820円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-17 05:27 | ◆家庭のこと、家計のこと | Comments(0)

ベビーカー卒業@2歳2カ月   

先月の話ですが・・・
ついに!ついに!
保育園の降園でベビーカーを使わずに、自力歩行で帰ってくれるようになりました!

自宅から保育園までの距離は1キロちょっとです。

朝の登園は殆どの日(といっても90%くらい)は夫が自転車で行ってくれているのですが、
帰りの降園は殆どの日(90%くらい)は私が担当しています。
その降園の際、ここ10カ月間くらい(1歳4,5カ月ごろから2歳2カ月まで)ベビーカーを利用していました。

▽愛用していたのはこちら、アップリカのマジカルエアー。
腰すわり後から使える軽いタイプで(本体が2.8kg!)、かなり使い勝手がよかったです。


夕方ベビーカーを利用するために、朝私が空のベビーカーを保育園玄関まで歩いて持っていかねばならず、とても面倒でした。
(夫は朝、自転車で娘を連れて行って、その自転車を保育園に置きっぱなしにせずに、自転車でいったん自宅に戻るのです。
朝ベビーカーで保育園に連れて行ってくれたらいいのに、それはイヤだそうで自転車利用を貫いていました。何度交渉しても変更してくれないので諦めました。)

娘が自分で歩いて帰れるようになったらベビーカーを持っていかなくて済むのになぁ・・・と思っていて、そんな日が来るのを心待ちにしていましたが、
新年度になって学年が上がって「お姉さん」意識が強く芽生えてきて、ベビーカーも(普段の生活では)卒業する気持ちになったようで、スタスタと歩いてくれるようになりました。

娘と手をつないで歩く1キロ強の道のりは、娘ペースなので30分くらいかかってしまいます。
ベビーカーの2倍の時間になってしまいますが、歩くことは心身の発達のためにも良いことだと思いますので、急がせることはせず娘ペースの歩行に付き合っています。
(子供は年齢×2キロメートルは歩くことができるそうです。なのでうちの子2歳にとっては1キロは決して長い距離ではないはずです。)

歩きながらの30分の道のりでは、娘とお花を見たり触ったり(最近はツツジが綺麗でした!)、交通ルールを教えたり、一緒に歌を歌ったり、保育園で今日何をしたか聞いたり・・・と、
お互いが触れ合える貴重な時間となってきています。
さらに、同じ方向に歩いて帰る他の親子とご一緒させていただき、ゆっくりお話ししながら情報をゲットできるチャンスにもなっています。

というわけで、一緒に歩く自宅までの1キロを大切にしていきたいと思います。

==

◆ひらがな学習おもちゃ

このひらがな学習おもちゃは1歳10か月のころ購入したのですが、気が向くと気になる絵柄(プラス文字)のところを押して音を楽しんでいます。
例えば「み」のところには「み」の文字とミカンの絵が書いてあり、押すと「み」の発音が聞こえる、という仕掛けです。
親が「文字学習!」と気負いすぎて逆に子供に嫌がられることがないように、おもちゃのコーナーに置いているだけですが、ちょこちょこ触って楽しんでいます。
早く文字が読めるようになってくれるといいな~と緩く期待しています。




===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-05-16 09:03 | ◇2歳0-5ヶ月 | Comments(0)