<   2015年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

トイトレの現状@1歳11か月   

娘のトイレトレーニング(トイトレ)について。
そもそものスタートは、親にとっては不意打ちのようなタイミングで、本人が「トイレ行く~」と言い始めた1歳9か月のときでした。(過去記事「トイトレ・デビューは突然に」

その後1歳11か月の現在ですが・・・残念ながら大きな進歩はないです。
「トイレに行く」ということはよく言いますが、実際に便座に座っても出たり、出なかったり・・・。
やはりいざ便座に座ると緊張してしまうようです。
便座でできた時は誉めるようにしていますが、失敗して床に出してしまっても「ムッ」としないように気を付けています。

以前よりは尿意、便意とも本人きちんと分かるようになりました。
オムツにそれらをするときも「おしっこ出る~」とか「うんち出る~」とか報告はしてくれます。
そのタイミングでうまくトイレまで誘導できればいいのですが、遊びなどに夢中になってその場を離れたくない思いがあったりで「行かなーい」と返事されてしまうこともしばしば・・・です。

家庭では以下の補助便座と、踏み台を使っています。
踏み台はちょっと高価(約1万円)なので購入を迷いましたが(根が貧乏症なので・・・)、ずっしりした木製で安定感が良く、見た目も落ち着いた感じ(我が家はトイレのインテリアに合わせてホワイトにしました)、また設置したままでも大人が用を足すときに邪魔にならないので買ってよかったと思います。



先日の保育園保護者会(1歳児クラス)で担任の保育士さんがおっしゃるには、
「クラスの20人全員、まだ誰もオムツは外れていませんので、まだまだ焦らなくて大丈夫ですよ~。
保育園では嫌がらない程度にトイレに誘っており、習慣づけるようにしています。」
とのことでした。
私も焦らないで行きたいと思いますが、できれば2歳児クラスのうちに外れてくれると助かるな・・・と勝手に思っています。

うちの娘、非常によく水分摂取をするので、尿の量・回数とも多いのです。(保育士さんにも「尿が多いですね」と苦笑いされるくらいに。抜群の吸収力を誇るオムツ「オヤスミマン」でも夜間に尿漏れを起こす位の量です。)
水分を一気に250ml飲み干すこともしばしばなんですよね・・・。
少なめに差し出すと「おかわり!」の連発ですし・・・。
水分摂取自体は悪いことではないのですが、あまりにも頻回で1回量が多いので、休日などは食事の汁物以外に1日トータルで1600ml位は摂っています。
(医学的には、小児の維持輸液は10kg~20kgでは 1000+(体重-10)x10 ml が一日の目安と習いました。なのでうちの子12kgだと1200mlになります。輸液と経口摂取とでは条件が違いますが、やはり1600mlはちょっと多めですね。)
まずは摂取する水分の量が、普通の子程度に落ち着いてくれるとトイトレもしやすくなるのになぁ、と思っています。


===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-27 06:56 | ◇1歳9-11ヶ月 | Comments(0)

保育園入園準備でのおすすめ   

1月くらいから私のブログの過去記事「保育園の入園面接に行きました」へのアクセスが伸びています。
4月からの仕事復帰と保育園への入園を控えた方が読んで下さっているのではないかと思います。ありがとうございます。

実生活でも、知り合いは勿論ですが、公園や児童館などで全く知らないお母さんに「保育園どうされていますか?どんな感じですか?うちは4月から入園申し込みしているんです」といきなり話しかけられる機会も増えました。
経験者の声を聞きたい気持ちはよーく分かります。
仕事復帰と入園というイベントを前に不安が出たり、戸惑ったりがあると思います。

参考までに、今回私が仕事復帰・入園にあたって準備しておいて良かった物事をご紹介しておこうと思います。

◆その1 「お名前スタンプ」

服や持ち物に名前を書くのは面倒です。しかも園によってはオムツの1枚1枚に名前を書くように言われます。初めてそんな事を言われたときの衝撃といったら・・・!いまではそれが当たり前になりましたけどね・・・。お名前スタンプ(各種サイズあり)があれば、いちいち手書きしないで済みます。文字の美しさに自信がない人でも大丈夫です。
このセットには布用のインクとプラスチックなどに使えるインクが両方含まれています。ただしスタンプ面についてしまった汚れをとるクリーナーはセット内に含まれないです。ずっと使っていると文字が余分なインクでぼやけてしまうので、クリーナーを小まめに使って印字面を綺麗にしておいたほうが映りがハッキリ・クッキリになってよいと思います。




◆その2 サイズオーダーできる「お昼寝お布団用カバー」と「シーツ持ち帰り用の巾着」

ハンドメイドが大好きだったり、自宅にミシンがある方は関係ないかもしれませんが、そうでない方に。

娘が1番最初に入った保育園が、お昼寝布団のシーツを持参しなければならず、そのサイズが一般的な既成品とちょっと違っていました。そのため「手作りしてください」と言われたのですが、そんな気力もなく・・・。楽天のこちらで5cm刻みでサイズオーダーで布団カバーが作成可能、とのことだったので作ってもらいました。2100円なので自分で作るよりも、材料費の面でも時間の面でもコストパフォーマンスが良いと思います♪
(納期が1-2週間のようなのでご注意を。)


3つ目の保育園(現在通園中)が、お昼寝シーツなどは園のものを使用するが毎週の洗濯は各家庭でお願いします、という方針です。毎週持って帰る用の巾着袋(サイズ規定あり)を「手作りしてください」と。上記同様そんな気力もなく・・・。楽天内を検索すると、こちらでサイズオーダーの巾着が作成可能、とのことだったので作ってもらいました。これも2100円でした。巾着の他、手提げ袋も作れるようです。
(納期が1-2週間のようなのでご注意を。)


◆その3 「無地のズボン」

保育園では何度も着替えがあります。特に0から1歳だと食べこぼしやオムツからの漏れもしばしばあって、1日に2回程度は上下とも、とか、下だけ、上だけ、お着替えさせられます。
なので洋服をやや多めに用意しておく必要がありますが、その中で注意したいのは「柄」。
保育園の自分の棚に置いている服の手前側から着せられるので、当たり前ですが保育士さんはコーディネートは考えてはくれません。柄×柄の恐ろしい上下のコーデにならないよう、せめてボトムだけは無地にしておくとお迎えに行った際にわが子を見て「ギョッ」としないで済みます。


◆その4 「発熱時のバックアップ体制」

保育園入園後はしばしば発熱します。
そんなとき母親ばかりが休むわけにはいかないので、旦那さまにもよーく言って協力してもらう必要があります。
それが難しいならば祖父母の協力。
それも難しければ病児保育室、病児シッターです。
そのような有償サービス一通り調べて、いつでも利用できる体制にして、2重・3重のセーフティネットを作っておくことが大切だと思います。

我が家は、夫によーく言って啓蒙しました。そして近所の病児保育室2か所をピックアップしました。さらに病児保育のフローレンスの会員になりました。この3重の構えで今のところ病気のときもどうにか日常が回っています。

◆その5 「夫に家事・育児の具体的な仕事を担当してもらう」

産休中から「私が仕事復帰したら、これとこれは夫が担当してほしい」ということを具体的に示しました。
ただ単に「協力して〜」では男の人は動きません。項目を具体的に挙げて夫担当として、妻は関知しない、とした方がいいと思います。
我が家の場合は、
・食器洗い(ただし食洗機あり)
・洗濯(ただし乾燥機能つきで、下着とタオル類は乾燥機で乾かします。干すのは洋服のみ。そして畳むのは妻)
を完全に夫担当にしました。
この2つを夜にしなくて済むだけでも、心のゆとりが違います。
もしも食洗機、乾燥機付き洗濯機をまだ導入していないようであれば購入することをお勧めします。労力が減りますし、夫にも頼みやすくなります。

以上、幾つか思いつくものを挙げてみました。
参考になれば幸いです。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-22 21:53 | ◇1歳9-11ヶ月 | Comments(0)

仕事の転機とパワースポット   

先日、新年度に昇格することが内定しました。
科の中の組織体系を一部変更して、私がある部門の責任者となります。
責任が増えることに対しては不安が半分、期待が半分というところですが、やはりちょっと気が重たいです。また気持ちを引き締めていかなければ・・・とも思います。

しかし部長も可能な点ではフォローするとのことですし(実際この半年間いろいろとフォローしてくださったので口先だけで言っているのではないと思っています)、他のベテランドクターもいるので、体制としては決して悪くはないかな・・・と思っています。
ただ実際にスタートしてみないと、うまく回るのかははっきりしません。
取り敢えずは折角のお話なので受けて進んでみようと思います。

そんななか、普段神仏に疎くお祓いなどについても頓着しないタイプの私ですが、
昇進を前にして拝みたいような気持ちがふっと湧きました。
本当に突発的に湧いた感じです。
そのため日常の行動直線のすぐ横にある明治神宮にふらっと行ってきました。
行動範囲のすぐ近くにあるのに、実は東京に住んで7年で一度も訪れた事がなかったのです。

b0279099_22333553.jpg

平日朝の早い時間帯に行きました。
折しも晴天で本殿に向かう道では木々の間から木漏れ日と青い空がのぞいており、歩いているだけで清められるような気持ちになりました。
本殿にも人は少なく厳かな雰囲気でした。
仕事のことについて上手く進められるようお願いし、また家庭と健康についても併せてお願いしました。
b0279099_2239972.jpg


少し前に「パワースポット」という言葉が流行りましたが、明治神宮は確かにパワーがあるというか、浄化されるような場所だと感じました。

出産→新しい職場で仕事復帰→そこでの昇格→しかしながら転職→そこでの昇格という一連のことが2年間の間で起こりました。
意図せずそのような形になったのですが、振り返って見ると転機だらけの2年間でした。
そのようなめまぐるしい変化の中で、仕事について自分なりの目標やポリシーを見つめ直すことができたような気がします。
また今まで深くは考えてこなかったけれど労働条件についても「小さな子供がいる以上はこれは譲れない」という点が幾つかあったことにも気付かされました。

正直子供を産む前の医師としての10年間は「ただ一生懸命やりさえすればいい」と思っていた節がありました。
でも出産し、定年まで20数年しかないことに気づいてからは「何を目的にして、どのようなポジションを将来的に目指して、何を幸せと考えるのか」について考えるようになりました。

目標についてはまだ揺らぐ部分も多いですが、とりあえずはしばらく今の勤務先に5年程度は腰を据えるという前提での中期的な目標を心の中で決めました。

明治神宮の緑溢れる参道はそこそこ広いので、ずんずん歩くにしても5分強はかかります。
参道を歩くことで、思いや考えがどんどんクリアに整理されていくような感覚になりました。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-20 13:17 | 仕事のこと | Comments(0)

新年度の転園はダメでした   

現在自宅から1キロ程度離れた公立認可保育園の1歳児クラスに通っている娘。

(ちなみに・・・早生まれということもあって妊娠中から戦略を練った末のわが子の保育園遍歴は、
4カ月から6カ月は職場の院内保育園~あえて保育園が付いている職場に勤務しました~、
7カ月から1歳までは私立認可保育園~年度途中にも関わらず入れたのは運が良かった~、
1歳1カ月~現在1歳11カ月が公立認可保育園~新年度の定員増のタイミングで転園できました~です。
今のところ計3箇所経験したことになります。)

自宅により近い公立認可保育園への転園申し込みをしていたのですが、先日新年度(4月)選考の結果が届きました。

やや厚い封書だったので「これは、もしや入所承諾なのでは?」と淡い期待をいだきました。

しかし、開けてみると「入所(転園)保留」の文字でした。
覚悟はしていましたがやはり転園できませでした。

封書が厚かったのは、4月用の第二回目選考についての案内書が入っていたことと、我が区が独自に来年度から取り組む0-2歳児対象の小規模保育室の案内書が入っていたためでした。
(受験の合否通知書と同じで、封書が厚ければ合格だと思っていたのですがそういうわけではなく、紛らわしいな・・・と思いました。)

我が区の認可保育園は2歳児クラスで若干定員が増えますが、それ以降は殆ど増えないため、おそらくさ来年度(3歳児クラス)以降も、希望する近所の認可保育園に入れることはないのだと思います。
悲しいけど、それが現実です。

ただ現在既に(少し遠いけど)公立認可保育園に通っている立場なので、あれこれ言うのは自分自身お門違いだとは思います。
隣の芝生の青さを羨ましがるのではなく、今の有難い環境に満足すべきだと思います。

現在通っている公立認可保育園は、保育士さんを初めスタッフも充実していますし、設備も若干古いですが立派だと思います。
娘のこともよく見て下さっていると思います。
同じクラスを初め、他の学年の保護者の方とも知り合いになって有益な地域情報を頂けるくらいの関係にもなりました。(かといってママ会とか濃密なものはないです。)

そんな人間関係が子供も保護者も築けている園なのです。
今回転園できずに今の園に残るのも何かのご縁だと思います。
折角のご縁なので、この環境を大切にしたいと思います。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-19 23:28 | ◇1歳9-11ヶ月 | Comments(0)

犬と1歳11か月児@つくば   

少し前になりますが、建国記念日に筑波山のふもとの「つくばわんわんランド」に行きました。

その日は朝から家族3人で都内から車に乗ってつくば市に行きました。
同じく都内に住む兄家族3人もマイカーでつくば市に行って、現地で合流しました。

つくば市に行った主目的は入院中の親戚のお見舞いでした。
病院の面会時間が14時からということだったので、午前中は「なにしよう?」だったのですが、事前にネットで「わんわんランド」という犬と触れ合える子供向け施設があることをチェックしていたので、そこに行ってみることにしました。

敷地内には、
小型犬と触れ合えるコーナー、
大型犬と触れ合えるコーナー、
レンタルお散歩犬と歩けるコーナー(これは別料金)、
ガラス越しに子犬を見ることができるコーナー、
猫と触れ合える屋内スペース(わんわんランドだけど猫もいます。猫カフェ的な感じですが、猫密度がかなり高い)
犬のショーが見れる野外ミニアリーナ
飲食スペース、
子ども滑り台やブランコ、ミニカー
がありました。

幸いにも暖かい日だったのでよかったのですが、殆どが屋外なので寒い日or真夏の暑い日だとかなり辛いと思います。

娘@1歳11か月は、普段道端で犬や猫に会うと喜んで後を追いかけようとするのですが、ここ「わんわんランド」ではかなりの数の犬たちに最初は戸惑ったようでした。
「こわい~」と言ってなかなか自ら進んで触ろうとはしませんでした。
b0279099_202102.jpg


一方、姪っ子@小学校2年生はお散歩犬をレンタルしたり、笑顔で色んな猫や犬と写真を撮ったりして楽しんでいました。
姪っ子のリードの元、やっと娘も犬を触れるようになりました。
b0279099_2024555.jpg


ちなみに「わんわんランド」のすぐ脇には動物専門学校と動物病院があり、おそらく同じ経営母体なのだと思いました。
犬猫を管理するスタッフを確保したりする面でもその2つがあるのはメリットがおおきいな、と思いました。

10時の開店と同時に入ろうと思ったのですが、同じタイミングを待っている家族が10組程度はいました。12時前には人もどんどん増えてきましたし、お天気にも恵まれてなかなか盛況の様子でした。

14時からの病院面会の予定もあったため、我々は10時~12時の2時間程度しかいませんでしたが存分に楽しめました。時間が足りないくらいでした。
小学2年生の姪っ子は「まだ帰りたくない~」と言っていました。

料金は大人(中学生以上)は1名1500円、子ども(3歳~小学生)は700円です。
あまりお安くはない価格設定ですが、動物の管理を考えるとこれくらいはかかると思います。
大人も子供も十分楽しめること、また次回半額のチケットがもらえるので近隣の方には良い場所だと思います。

・・・

その後、つくば市内の病院に入院中の伯母のお見舞いに行きました。こっちが本来の目的です。
現在は状態が落ち着いているのですが、まだ治療に時間がかかる予定で、順調に行っても今回の入院はあと1か月以上かかりそうでした。
入院している科は私の専門の科とは違うのですが、扱う治療法などについては私も色々関わってきた方法だったので、知っていること(副作用も含めて)を伯母やその家族にに話したりしました。

私(医師)にとっては当たり前のことでも、患者(伯母とその家族、みんな非医療従事者です)にとっては戸惑うことばかりのようで、患者の素直な気持ち(主治医には言えないこと)というものを聞きました。
「そんなふうに患者は感じるんだ」と改めて認識し直した点も沢山あり、今後の自分自身が患者に説明するときに活かそうと思いました。

またお見舞いには来ることになりそうなので、土日で娘も連れてきて大丈夫そうな状況であればまた「わんわんランド」にも寄ってみようと思いました。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-16 20:18 | ◇1歳9-11ヶ月 | Comments(0)

美人育成3日間   

以前の記事でも少し触れましたが、パーソナルカラー診断、骨格診断、メイクレッスンなどが含まれているレッスンを受けてきました。
受けたのはAura Beauty(HPこちらblogこちら)が主催している「オーラ美人育成コース3日間」というコースです。
「オーラ美人育成」なんて、ちょっと口に出して言うのは照れくさいネーミングですが、多くの女性の心にある願望そのものズバリを付けているところが分かりやすくもあります。

私は土日に開催されている集団レッスンを受けて、今日が3日目の最終日でした。

いまどきパーソナルカラー診断や骨格診断などをやっているこの手のサロンは、検索すれば多数ありますが、私はなかでもブログ記事が充実していて内容が深いAura Beautyとそれを主宰されている佳子先生に惹かれて、ここのサロンを選びました。
自分の嗅覚?勘?みたいなもので多数のサロンなかからここを選んだ、という感じです。

実際、横浜まで出かけて佳子先生にお会いしレッスンを受けてみて、その勘は間違ってなかった!と一人で深く納得しました。
プロってこういう人のことを言うんだな~と思いました。
美容のセンスと、運営のセンスの両輪が、先生のキャラクターの上でうまく噛みあっている感じです。
こういうプロフェッショナルな女性にお会いすると、私の普段の仕事の刺激になりますしモチベーションがアップする気がします。

・・・

パーソナルカラーについては、一般的な4タイプ分類ではなくさらに分けた8分類で分けて診断されるのですが、私は「イエローベースのクリアなビビッドカラー」が最も得意な色であると診断されました。
実は以前(5年くらい前)に別のサロンでカラー診断を受けたことがあるのですが、そこは4分類法での診断だったので「スプリング」と診断されていました。その時はなんとなくスプリングのなかでも淡い色が合うのかな、と思っていました。しかし今回見ていただくと淡い色ではなくビビッドのほうがより似合う、と診断されて少し驚きました。

骨格診断については、Aura Beauty独自の4分類法で診断されるのですが、当初自分で予想していた通り「Sタイプ」と診断されました。Sタイプに似合う服のデザインや素材などについても詳しく教えていただき「目からウロコ」だった部分もあり、一方で自分自身で経験的に似合う・似合わないを知っていた部分を再確認するような部分もあり・・・でした。

メイクレッスンについては、今までちゃんと習ったことはなく、デパートで化粧品を買う際に教えてもらう場面が何度かあったり、雑誌などの特集を通して得た知識が少しある程度でした・・・多分毎日メイクしている社会人女性の多くが私と同じ程度だと思いますが。
今回のレッスンで絶対に自分では手に取らなかったであろう優秀なアイテムを教えていただきました(後日ドラッグストアやネットショップなどで購入しました)。
またファンデーションなどの塗り方や範囲などについても、自分自身の顔にメイクをしながら丁寧に教えてもらいました。初めて知るようなことが多く、まさに百聞は一見に如かず、と感じました。

あとは、似合うヘアスタイルについてのアドバイスや、髪の毛のスタイリングについても実践しながら教えていただきました。

そんな感じの盛りだくさんな3日間でした。3日間ともただ講義を聴くのではなく、自分の顔でのメイクレッスンがあったり、色見本の布をブルーベースとイエローベースに分けたり(これが結構難しい!でも色を見る目が養われます)、手持ちの服で似合う・似合わないが分からない服を持ってきて先生に見てもらったり・・・とかなり実践的な内容でした。

・・・

やはりその道のプロに聞く、ということは大切だと痛感しました。
今回のことで言うならば、美容のことは美容のプロに聞け、というところです。
レッスンをしていただいた佳子先生からは、カラー、服、メイク、髪全てにおいて、ポイントを惜しみなく伝えてもらったと思います。
私自身が一人で雑誌を見たり、洋服屋さんで試着しながら試行錯誤するよりも、ずっと楽に要点を知ることができました。
きちんとしたプロの手を借りることが、結局は時短につながり効率的なのだと思った3日間でした。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-14 22:38 | ファッションの効率化 | Comments(2)

2015年2月お買いものマラソン[4-6店舗目]   

今回はお買いものマラソン期間がちょっと長いみたいですね。
あまり買うまい、と思っていたのですが、幾つか買っておくべきものが追加で出てきましたのでポチッとしました。以下ご紹介です。

[4店舗目: さっぱりとしたクレンジング]

前回の記事の最後でもちらっと紹介しましたものです。
先日受けたのメイクレッスンで使わせてもらったクレンジングがとてもよかったのです。
水みたいにさらっとした透明の液なのですが、コットンに含んで優しく拭くとスルスルメイクが落ちます。水っぽいのにどこにそんな力が?という感じです。
成分表示を見るとちゃんと油分が含まれているんですが、それを感じさせないさっぱりさです。かといってつっぱる感じはないです。


[5店舗目:粒子の細かいルーセントパウダー]

これもメイクレッスンで教えていただいたものです。
いままでお粉ってそれほど重視していなかったし、さらっとはたくくらいでした。
けれどレッスンで正しい着け方と、このパウダーを教えてもらってお粉に対する考えがガラっと変わりました。
お粉って実はかなり頼りになるアイテムだったんですね。
よい粉を、適切な付け方でつけると、肌がきれいに見えるのはもちろんですが、化粧崩れが防止できます。
舞台用だそうですが、本当に粒子が細かく、色もほぼ無色(塊になると白い)です。


[6店舗目:ビジューつき長袖カットソー]

首元が開いていなくって、さらに何の飾りもないカットソーやニットって本当に私似合わないんです。だからいままでならネックレスをしていたんですけど、最近ネックレスをすると娘に引っ張られてばかり、そしてチェーンが切れて壊れる、ということを何度か繰り返しています。
なのでビジューが付いた服のありがたみを感じています。ビジュー付きだと少々引っ張って取られないので。
今回初めてこのショップでビジュー付きカットソーを買ってみました。
品物がしっかりしているかどうか、届くまでちょっとドキドキです。


▽こちらはビジューが取り外し可能だそうですが、果たしてうちの娘はこれを外そうと挑んでくるのか?


以上、あまり買うまいと思っていたのに6店舗まで行ってしまいました。
今回は自分のものが主体のお買いものマラソンでした。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-10 05:47 | 楽天お買いものマラソン | Comments(0)

服の断捨離→買取へ   

先日骨格診断(パーソナルスタイル診断)を受けた話をちょっと書きました。
[関連記事:アラフォー見た目の曲がり角]

そこで私に似合う服のデザインや素材などを教えてもらい、実際サロンに置いてあるおすすめの服(サンプルとして置いてある市販の服です、それを購入せよというわけではありません)を着させてもらったりしました。
さらに自分が今持っているけど活用できていない服(5枚程度)を実際に持って行って、先生に見てもらい「これは絶対に似合わない」とか「これはベストではないけど、合わせ方次第では着れないことはないと思う」などのアドバイスをもらいました。

そんな学びを通して、クローゼット中の冬服を大きく断捨離しました。
古いものは捨てて、まだ比較的新しいものはリサイクルショップの宅配買取に出しました。(私が何度も利用している宅配買取のリサイクルショップはこちら

宅配買取に出したのは靴、トップス、ボトムを合わせて合計18点!
結構な数になりました。

基本的に服はデパートで売られている国内メーカーのものを買っているのですが(特に、UNTITLED、INDIVI,  Nollery’sが多い)、

買い取り査定の結果は・・・
2000円也。

かなりの少額ですが、誰かが有効活用してくれるならそれでいいかな、と思います。
次回からはできる限り無駄な買い物をしない!という戒めのためにも、厳しい現実をかみしめます・・・。
(なお、シーズンが始まる前に出した方が高値がつくそうです。今回私は冬服を出したのですが、できれば冬が終わってしまう2月の今よりも秋くらいに出した方が良かったみたいです。)

・・・

骨格診断を通してプロのファッションアドバイスを聞いて、「なるほど!」と思う点はいくつもありました。
私自身、以前から似合わないと思って避けていたボーダー柄、プレーンなTシャツ、プレーンなYシャツなどというものは、私の骨格的に似合わないものなのだそうです、納得。
反面、好んで着ていたデコルテが割と開いた服、タイトスカートが似合うそうで、これも納得でした。

そのようなアドバイスを活かして、今回服の断捨離をかなり思い切ってすることができてスッキリしました。
ため込んでいては、新しいものは入ってきません。
常にもの循環させることは大事だと思います。
しかも自分に似合ったものを厳選した物をある程度のスパンで循環させたいです。
無駄なものはできるだけ所有しない、というシンプルライフへの憧れが最近強くなっています。

今回骨格診断を通して似合うと分かったものを、徐々にアイテムとして増やしていきたいと思います。
でもなかなか素人の自分の眼だけでは難しいのも事実です・・・。
今後は、お値段はその分かかりますがプロによる「ショッピング同行サービス」を利用しようかな、とも思っています。
それくらいプロのセンスや判断力の鋭さに感動しました。
特にモデルさんでもない、しかももう若さだけで着こなすこともできなくなったアラフォーの場合は「似合う服」かつ「TPOにあった服」の範囲はどんどん狭くなっていると思います。
でも諦めず似合う服を着ていたいし、似合う服で日々のテンションを上げていきたいなと思っています。

===

◆さっぱりしたクレンジング

先日受けたのメイクレッスンで使わせてもらったクレンジングがとてもよかったので購入しました。
フランスのメーカーだそうです。
水みたいにさらっとした透明の液なのですが、コットンに含んで優しく拭くとスルスルメイクが落ちます。
本当に見た目は水みたいで頼りないんですけどね。
でも今まで私が使っていた洗い流すタイプのクレンジングではなかなか落とせなかったアイメイクも、これだとあっさりと取り除くことができて感動しました。


===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-09 19:46 | 暮らしのシンプル化 | Comments(0)

2015年2月お買いものマラソン走ろうかな[1-3店舗目]   

明日2月8日日曜日から楽天お買いものマラソンが始まりますね。
先月(1月)に10店舗分走って、ポイント10倍ゲットしたので今月は走らなくていいかな・・・と思っていましたが、幾つか欲しいものが出てきたのでちょっとだけ参加したいと思います。
躍起になって10店舗目指すと、ついつい必要性の低いものを買ってしまい無駄使いになってしまうので、今回は5店舗以内にしようと思います。
毎月参戦するのは我が家的には買いすぎになってしまいますので気をつけます。

以下購入予定のものです。

◆1店舗目:胸チラ防止のなんちゃってキャミ

5年くらい前にほぼ同じ商品(色がちょっと違う)を購入して活用しているのですが、すごく便利です。ちょっと古くなって傷んできたので買い替えです。
胸元がめに開いた服の時、セクシーになりすぎたり、見えそうになるのってイヤですよね。
このキャミは本当のキャミではなく、ブラにひっかける形で簡単にデコルテに入れることができる厚手のレース生地なのです。サイドはブラにひっかける形となっているのでずれません。(説明が難しいですが、伝わりますか?商品写真で見てもらた方が分かりやすいかも。)
襟ぐりが広めのデザインの服を好む私の様な人にはとても使い勝手がいいと思います。

下2つの店舗のうち、どちらで買うか悩み中。3枚セットの色合いが少し違うのですが、どちらの方が有用性が高いかと言うと、私の場合下の店舗の方なのかな・・・?




◆2店舗目:柄ものパンツ

出産後は通勤は95%パンツスタイルとなりました。出産前が95%スカート(orワンピース)だったので大転換です。
娘の動きにあわせて外や玄関でしゃがむことが多くスカートのすそ汚れやめくれが気になること、
出勤後はすぐに上下とも白衣やオペ着などに着替える必要があって着脱が短時間で済むものの方が便利であること(スカートだとストッキングが厄介なんですよね・・・)、
といった理由でパンツばかりになりました。
ただ無地だと面白くないので最近は柄ものを履くようになりました。(通勤服はゆるーいフォーマルさがあればOKで、逆にスーツ着ていくと「今日は学会?」と聞かれることになります。もしくは製薬会社の営業の方かと誤解されます。)
先日のプロの骨格診断(パーソナルスタイル診断)を受けた際に柄ものパンツをはいて行ったのですが、先生曰く「そのパンツはOK」と。
私の場合「こんな柄の、こんな素材の、こんな形のパンツが合います」ということを教えていただいたので合うものを探してみました。
以下2点はさすがに通勤用カジュアルすぎて無理かなと思うのですが、休日用に購入を考えています。




◆3店舗目: 爽快ドラッグで常備品などを。

○ツナコーンの缶詰は相変わらず愛用しています。1つの缶を開けるだけで両方が入っているって便利です。量もちょうどいいですし。5缶程度常備しています。
いなば ツナ&コーン(125g)

いなば ツナ&コーン(125g)
価格:172円(税込、送料別)



○何か1品足りない時に、海藻サラダ、ひじき、切干大根の3つの乾物にいつも助けられています。とくに海藻サラダは水戻しだけでOKなので超時短です。これに上記のツナコーンを混ぜれば立派な1品です。どれも3袋ずつ常備しています。
山忠 海藻サラダ ひじき入り(10g)

山忠 海藻サラダ ひじき入り(10g)
価格:86円(税込、送料別)


くらこん 水戻し不要 芽ひじき(25g)

くらこん 水戻し不要 芽ひじき(25g)
価格:187円(税込、送料別)




そんなところでしょうか。
あとはどこかのショップでシイタケやエビ、シジミなどの乾物を買いたいな・・・と思っています。
今回は自分のものと常備品・乾物主体のお買いものになりそうです。

===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-07 10:42 | 楽天お買いものマラソン | Comments(2)

新年度の昇格への不安   

今の病院に勤務して半年ですが、上司から業務体制を変更することを打診されています。
勝手にわれわれの科のみで変更できる内容ではないので、院長や総務課などの事務の方々の許可がないとできないことなのですが、変更されるやり方次第では私の責任は倍増しそうです。

もちろん私の昇格(管理職になりそう)・昇給とセットでの責任倍増なのですが、正直私の年齢やキャリアでそこまで担っていいのかな・・・と。
いま現在も実質的には一人で担っている部分も多いのですが、それを体制として明文化されるとなると・・・はっきり言って自信がないです。

その件に関してずっと悶々としていたのですが、先日思い切って部長に相談しました。
・当初は私一人で責任持つという体制ではなかったからこそ、この病院に転職してきた。
・それが新年度から私がとある部門の責任者となると、やはり負担が重い。
・その部門にミスがあった場合は私のみに責任がかかるのではないか?
・個人的にはまだ能力として未熟な点もあり、できたら上の立場の人間がいる元で修練すべき年齢だと思うし、上の立場からのフィードバックがなければ私のスキルアップが望めない。

正直、部長からは「なに甘えてるんだ?!」というようなリアクションが返ってくるかとおもったのですが、
意外にも「気持ちはよく分かるよ~」と同調されてしまいました・・・。

『自分自身も30代の時に一人医長で地方の総合病院に出向した際におんなじような気持ちになったから。
まだ30代だし勉強したい気持ちはあるよね、子どもに手がかからなくなったらもっとキャリアアップできるところに移ってもいいんじゃない?
でもここにいても、今やっている○○(マニアックな分野)を極めると日本のトップレベルになれると思う、幸い他科がバックアップしてくれる体制もあるし、患者も集まっているし。
ミスについては、この病院は今までの例では医師個人を責めることはない、どちらかというと組織全体として守る考え方だからミスしてしまうかも・・・ということは考えすぎない方がいい。』

と言われました。
確かにそういう考えもあるのか、と思いました。
かなり悩んでいたので思い切って部長に相談してみてよかったと思いましたが・・・
でもやはり私個人の責任が増すことはゆるぎない事実であるわけで、気が重いのです。
突発的に休むなんてこともしにくくなりますし。
娘は比較的体が丈夫で、同じクラスの子に比べると体調不良で休まないといけなくなる頻度は低い方だと思いますが、それでもまだ2歳になってない年齢ですし。
あとは子供をもう1人産みたいという希望があります。責任の重い立場で妊婦生活を送る自信がないな・・・と。

いずれにせよ近日中に院長からの決定が下るのでそれ次第では心配も杞憂に終わることもあるので、決定を待ちたいと思います。

==

●ついにオムツはビッグサイズへ。

1歳11か月ですが、体重12キロ超えました。体形としてはお腹が出ているぽっちゃりさんで、9~14キロと書かれているウルトラプラスのLサイズだと履かせるときちょっときついかな・・・とこの頃感じていました。
なので思い切って12~20kgの「ビッグサイズ」にサイズアップしてみました。
大きくなったので1枚当たり28円程度と高くなっています。



===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-02-06 05:58 | 仕事のこと | Comments(0)