<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

4度目の病児保育でしたが。   

日曜日に私は学会参加、夫は結婚式参加と予定が重なったため、娘には区が運営している一時預かり保育に行ってもらいました。
0歳4カ月の頃から何度も日曜日に利用しているこの一時預かり保育ですが、時間は9時から17時までで、各年齢に定員があります。
1か月前から予約が取れるのですが、需要は平日に多いそうで、我が家が利用する土日は比較的予約が取りやすいです。
1時間800円の一律料金で、飲食物は全て持ち込みです。
区営だけあって保育士スタッフの数と質はよく、いつも丁寧にみて下さっていて安心して預けることができる場所です。

さてその一時預かりに夕方5時前にお迎えに私が行き、自宅に連れて帰ったのですが、ミルクを飲んだ途端にコテンと寝てしまい、夜中にもう一回ミルクで起きた以外は眠りぱなしでした。

よほど疲れたのかなーと思っていましたが、朝いつもどおりに朝食を取らせてると、鼻水が多く、体温を測ったら38.0度!
その数値に私はビックリし、だから昨夜はミルクを飲んだだけでずっと眠っていたのか・・・と。
さらに一時預かり保育で何か病気をもらってきてしまったのかな、とも思いました。

私は遅刻することができない日だったので、夫に小児科&病児保育に連れて行く&夕方お迎えに行くようお願いして、7時過ぎに自宅を出ました。

小児科が開くのが9時なので、夫は娘と一緒に自宅におり「何もしてないけど36℃台まで下がったし、すごく機嫌もいいんだけど、保育園連れて行ってもいい?」と連絡が8時前に来ました。
「ダメよ。小児科連れて行って。」と私は却下しました。夫は渋々承諾、といった感じでした。

その日は私は仕事で遅くなる日だったので、帰宅できたのは21時過ぎ。娘は当然眠ってしまったあとでした。
日中夫から連絡がなかったので大したことなかったのであろう、と思っていましたが、聞いたみたらやはり大したことはなく。
病児保育の記録では、日中の熱はずっと36℃台で、すごく元気に遊び、食事をとり、しっかりお昼寝をした、と記されていました。
夫は「結果論だけど、普通に保育園連れて行っても良かったんじゃない?」と言っていました。

でも、だからと言って、朝一度は38℃まで上がって、鼻水もたくさん出ている状態で、普通にいつもの保育園に連れていくということは、私はできないです。
わが子ではなかったとしても医者という立場からもそれは止めてください、と言います。また一保護者としても、同じクラスの子がそんな状態で保育園にやってくるのは迷惑だと感じてしまいます。さらに保育士さんの立場からしても、そんな状態の子を預かるというのはリスキーだし、負担を増やすことになると思います。

「病児保育に連れて行ったものの、病児保育室では熱もなく元気に過ごした」ということがここ数回続いてしまっているわが子ですが、やはり本人のためにも、親の安心のためにも、体調があやしいときは保育園を休ませる、または病児保育に預けて静養させるのがベストだと思っています。

我が家が利用している小児科併設病児保育室だと少人数でみてもらえて比較的安静も保たれますし、定期的に検温してもらえ、何かあったらすぐにドクターが診てくれて、薬も出して飲ませてくれる、さらによっぽどのことではない限り保護者にお迎えコールが来ないのです。
「熱が上がらないか?」「お迎えコールが途中で来ないか?」とハラハラしながら保育園に預けるのとは安心感が全く違いますし、保育園で通常保育のプログラムで活動させられるよりも子供自身の身体への負担が違うと思います。

===
読んでいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」カテゴリでランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2014-06-22 00:19 | 1歳0-4ヶ月 | Comments(0)

予習したのに・・・ネントレが不要だった娘   

妊娠中から、これから産まれてくる子がきちんと夜寝てくれる子かどうかについて、すごく不安を持っていました。というのも、出産後早い時期に仕事復帰する!と決めていたので(というか自分の周りの先輩女医さんたちはみんな復帰が早かったので、早期復帰が当然と刷り込まれていたのです)、夜きちんと子供が寝てくれないと昼間の仕事に集中できない!という危機感を抱いていました。
なので、妊娠初期のつわりで吐きまくっていた時期から、夜泣き対策本やねんねトレーニング本(略してネントレと言うそうです)を読んでおり、夫には半ばあきれられていました。

(参考になった夜泣き、ネントレ本▽)
赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ

赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ
著者:ハーヴェイ・カープ
価格:1,728円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る





夜泣きするorしないはその子の個性であること、ただ生活リズムを大人が整えてあげることで良質な眠りを子供に与えることができることを、それらの本から学びました。

さらに通っていた助産師サロン「マミーサロン」で、妊娠中の胎児の段階から快適な子宮・骨盤環境内にいて姿勢に無理がない中で育ったことも生後すぐの赤ちゃんの良眠のためには大切なファクターであること、また寝返り前の赤ちゃんには「お雛まき」が有効であることも教わりました。

(お雛まきは、トコちゃんベルトで有名な渡部信子助産師も推奨されていて、下記のようなお雛まき用のメッシュ布が販売されています▽
もちろんこの布ではなくて、タオルなどでもお雛まきは可能ですが、私個人はこのメッシュ布が使いやすいのでこればかり使っていました。)


そんなわけで、ああしなきゃ、こうしなきゃ、と思いながら出産後の育児に臨んだわけです。
しかし、ふたを開けると娘は夜にきちんと寝るタイプの子で、ねんねトレーニングは不要という、拍子抜けの結果でした。
まぁ、これも一種の「案ずるより産むがやすし」でしょうか。

特に寝返りをするまでは夜お雛まきににして眠っていたというのも手伝ってか、生後3,4カ月は夜に連続6時間以上眠る子でした。

寝返りし初めた5カ月ごろからは「お雛まき」が使えなくなったので、夜中に1,2度起きるようになりましたが、その時には既に保育園に通っていたので、日中は起きてしっかり活動するという生活のリズムが出来上がっており、夜起きたとしてもミルクを飲めばまたすぐ眠る、といった感じでした。

で、今現在1歳4カ月ですが、時折夜に喉が渇いて目覚めますが、ミルクを飲めばまた寝る、といった感じで、どんな手を打っても泣きやまないというような「夜泣き」には遭わずじまいです。
これは本当に助かった~、という気持ちで一杯です。もし娘が夜泣きがひどいタイプだったら、生後4カ月からの仕事復帰はできなかったと思います。

そして、図らずとも早寝早起きが自然にできるタイプの子だったようです。
保育園に通っていたとしても、親の生活リズムに子供がシンクロしてしまって、大人が寝るような遅い時間にならないと眠ってくれない、という話は良く聞きます。
けれどうちの娘はどういうわけか、20時過ぎには寝て、朝5時には起きるという生活パターンを勝手にやってくれます。(冬の暗い時期は起きる時間がもう少し遅かったのですが、夏の日の出が早い季節に入って5時起きが定着してしまいました。)
夜寝るのも、お風呂上がりにリビングで過ごしていたら、勝手に電池が切れたようにパタッと眠ってしまう、というパターンで、寝かしつけがないのです。
妊娠中から本を読んで、寝かしつけを含むねんねトレーニングについて、真剣にシュミレーションしていたのですが・・・。

今は娘が5時起きで、早起きすぎて辛い・・・という、想定していなかった苦労を味わっています。
「外が十分明るいから目が覚める、活動したい」と思うのは動物(野生)の生理リズムに合ったことなので、早起きな娘を受け入れるしかありません。
そして体内のホルモンバランスの面からも、早寝早起きでマイナスな点は何ひとつないのですし・・・。

でも私としては5時から、自分が出勤する7時までの2時間が結構辛いです。私自身が夜に家事や仕事やネットなどを夜23時近くまでやってから寝るからなのでしょうけど。
思い切って娘とほぼ同じ時間に眠ったらスッキリするのかもしれない、と思う今日この頃です。


===
読んでいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」カテゴリでランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2014-06-21 22:20 | 1歳0-4ヶ月 | Comments(0)

パパの参加率の高さに驚いた保護者会   

先日は娘の通う認可保育園の1歳児クラス保護者懇談会がありました。
平日の15時からという時間でしたが、なんとか仕事を前倒して片づけて私一人で参加しました。

今の職場を辞める前なので、平日早退することは避けたかったのですが・・・。
けれど娘は4月にこの保育園の1歳児クラスに入ったばかりなので、まだ同じ学年の保護者の方のこともよく知らないし、先生のこともよくわからない、といった状態なので、ここは無理してでも参加して情報収集しておいた方が良いだろう、と判断し参加しました。

行ってみて驚いたのはパパの参加率の高さです。
うちのクラスは園児が20名なのですが、パパのみが参加しているご家庭が4家庭、パパ・ママとも参加しているご家庭が4家庭、ママのみが参加している家庭は9家庭でした。
一人一人自己紹介と自分の子供のチャームポイントを喋る、という場面があったのですが、さすがにこのような保護者会に参加しているパパだけあって、本当に自分の子供は可愛い!という気持ちが溢れたトークをされていました。その点ママ一人で参加されているご家庭の方が、冷静なトークだったと思います。
またご夫婦で参加されているご家庭は、両親お二人のの雰囲気や話し方がお互い似ていて、円満そうなご夫婦ばかりでした。
パパもママも総じて身なりや話し方がきちんとしており、かといって気取りすぎたり、ブランドで身を固めたり、といったことはなく、とても安心できました。
というのも、あまり気にしすぎてもいけないとおもいますが、娘の同級生の親御さんの人となりは、子供を通して影響を受け合うものなので気になるのです。しかも我が家は、5年後の小学校入学まではこの園に御世話になろうと思っているので尚更です。

3月までお世話になっていた私立認可保育園でも学年毎の保護者会はありましたが、0歳児クラスは6名ということもあって、とてもこじんまりとした会で、ママのみが参加していました。
またその園は小規模園(0から5歳児クラスまで全部で40名程度)だったのですが、送り迎えに来ているママの様子を見ていると、わりと早いお迎えの方が多い印象で、服装もラフな方が多かったです。

今の園は、バリキャリっぽいママが多いです。
服装・靴などみると、いつもフォーマルな感じの出社コードでなければならない方が多いようです。また保護者同士のがすれ違う時のあいさつも「お疲れ様です」という言葉でほぼ統一されているようです。
延長保育の利用者が多く、定期利用枠はもともとの在園児で定員一杯で、今回4月に入園した子は新規で利用申し込みできなかったと聞きました。別にスポットの延長枠があるので、それを使わざるを得ないそうです。(前の園は定期枠が毎月空いていました、といってもうちは昨年度は0歳児クラスだったので、延長保育を利用する資格がなく利用していませんでしたが。)
これも園によるカラーなんだな、と思っています。

夜、自宅で「保護者会にパパのみで参加している家庭も結構あったよ~」という話を夫にしたらかなり驚いていました。
うちの夫は自分が保護者会に行く、なんて概念は全くなかったようです。
いつも保育園送りを担当してくれているわが夫ですが、そういった周りのパパ達の積極的さを刺激剤として、少しずつ保育園行事にも自主的に参加するよう促していこうと思います。

===

来月から保育園で水遊びが始まるそうで、太もものところもゴムになった短パンを水遊び用として2枚持ってくるように言われました。
保育園の先生には「紺パンですよ、これです」と見本を見せてもらいました。ゴムが入ったブルマーみたいな、何の変哲もない紺色体操パンツ。
しかし楽天で購入しようと思って「紺パン」と入力するも、なかなか思った商品に辿りつけずちょっと困りました。結局「水遊び 保育園」などのキーワードで見つけました(↓)。


来年同じサイズが着れる訳もなく買い替えは必須だとおもうので、この夏限りの使用です。なので2枚で1200円、メール便可のこの商品で十分だと思いました。

園から配布された「さらし」に名前を書いて、このパンツに縫い付けるように言われていますので、時間を見つけて縫い付けをしたいと思います。
あとは水遊び用のバスタオル・帽子にも、やはり園から配布された「さらし」に名前を書いて縫い付けるように言われているのでそれもしなければなりません。
色んな持ち物に対して、園指定サイズのさらしに名前を書いて縫い付ける、というのが今通っている認可保育園の慣例のようです。
ミシンを持っていないので、4月の入園準備のときと同様にチクチク手縫いで頑張ります。
ミシンを購入してもいいかなぁ、と思ったりもしますが、置き場所の問題を考えると購入をためらってしまいます。


===
読んでいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」カテゴリでランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2014-06-19 22:51 | 1歳0-4ヶ月 | Comments(0)

進化していた!洗濯乾燥機   

我が家で使っていたドラム式洗濯乾燥機は、私が独身時代に買った2007年製のものでした。ドラム式洗濯乾燥機が出始めたばかりの頃でした。高価だったので値段をよーく覚えていて、約25万円でした。
当時の私は洗濯物を干す時間が惜しいくらいで、そんな時間があったら眠りたいと思っていました。なので下着類やタオルについては専ら乾燥機で乾かし時短を図っていました。高価でしたが、とても便利で大変満足していました。

結婚後も使い続け、特に娘が生まれてからは少なくとも2日に1回は稼動させている状態でした。
そして、ついに半年くらい前から乾燥機能にムラが出てきて、乾燥時間の割に衣類の乾きが悪いといった症状が出るようになりました。
「3時間も乾燥しているのに、まだこれだけしか乾いていないなんて?前は3時間もかけたらほとんど乾ききっていたのに・・・」といった状態で。
夫とも「そろそろ寿命なのかね~」なんて話しながら、でも10年くらいは使うことのできる家電なのでは?と思ってまだあと3年くらいは使えるのではないか、とだましだまし使っていました。

しかし今月に入って、ついに乾燥のための温風がほとんど出ない状態になってしまい、即買い替えに走りました(といっても夫が手配してくれたわけですが。)
新しい洗濯乾燥器が届くまでの1週間は、久々に全ての洗濯ものを干さねばならない、という状況だったので乾燥器の有難さを痛感させられました。
(といっても我が家の洗濯業務の90%は夫が担当してくれているので、夫が大変な思いをしたのですが。)

新しく購入したのはPanasonicのななめドラム式洗濯乾燥機NA-VX7300です。
(▽品物画像はこちら。) (メーカーの商品説明ページはこちら。


取りつけは夫が自分でできるよ、ということだったので、価格comで調べた安値のお店で購入し、配送と古い洗濯機の引き取りをしてもらいました。それだと約18万円で購入できました。
高価な家電であることは変わりありませんが、7年前に比べると少しは安くなっています。

使ってみて驚きだったのは、乾燥がすごくふんわりと皺なく仕上がっているということ。
今まではコットン100%素材のものは皺が付きやすいので、目につきやすいガーゼやお弁当を包むナフキンなどは、乾燥器を使わずにピンと張って干して皺が付かないようにしていたのですが、この新しい洗濯機ではそういったものを乾燥にかけても皺ができないのです。そしてタオルも今までの乾燥器とは比べ物にならないくらいフワフワとした仕上がりなのです。
わずか7年でここまで進化している!と感動しました。
さらに乾燥にかかる時間も今までよりも短い時間で済んで、省エネです。

買い替えて良かった~と心底思いました。
もしまだ洗濯乾燥機を導入していないワーキングマザーがいらっしゃったら、ぜひぜひお勧めしたいです。

===
読んでいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」カテゴリでランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2014-06-13 22:25 | 家庭のこと | Comments(0)

「高学歴親が子どもを追い詰める」   

AERA 2014年6月16日号に
「高学歴親が子どもを追い詰める  理論攻めで子どもの逃げ場なし」
という記事が掲載されているようで、Web上で読んでみました(Web記事はこちら)。

読んでみて「そういう例はいくらでもあるなぁ」という感想と、「自分もそんなふうになってはいけない」と戒める気持ちがわきました。

私にとっての身近な反面教師は、以前の職場にいた、バリバリキャリアを積んでいた某先輩女医ママです。泣く子も黙るくらいの正論と知識で、後輩の指導もビシバシとされている先輩でした。彼女は子供さんを超有名中高一貫校に合格させたはよいものの、その後子どもの勉強へのモチベーションは全くキープできず成績は学年の下クラスを彷徨っていたそうです。大学受験は中学受験のように親のリードで乗り越えられるものではありませんから3年間の浪人期間を経て、私立の医学部にやっと入学したとのこと。
私はお子さんが高校生のころからしか存じ上げませんが、もっと以前からそのお子さんを知っているドクター曰く「あそこまで母親がなんでもやってあげてから、あの子が何にもひとりでできないのは当然の結果」と評していました。

また私が独身のころお付き合いしていた男性は、代々医師の家系の長男では親の呪縛から苦しんでいました。彼は「当然医者になるもの」という親や親せきからのプレッシャーが強く、塾や家庭教師など親が考え付くことは全て手配されて教育を施されたそうです。しかし成績は思うように伸びず、一旦は医学部以外の学部に入学したけど、結局親の説得に負けて再度浪人し4年間をかけて私大医学部に再入学し医師になったという人でした。大学入学のための受験勉強がとても辛かったらしく、ことあるごとに「誰々はセンター試験は何点だったって」と、今はもう社会人で医師として働いているのに、そういった点数を同僚から聞き出してあーだこーだ言っていて、勿論私のセンター試験の点数も聞いてくるので何気なく教えたら、そのあともこと点数について色々言っていました。ビックリするのとともに心底うんざりしました。けれど彼にとってはセンター試験の点数が、人物を知るためや評価するための指標として当然となっていたのです。親からそういう点数でしか評価されてこなかったからではないか、と気の毒になりました。
(さらに彼は薬剤師以上の偏差値・国家資格の女性としか結婚が許されない、と言っていました。それ以外だと親戚一同がその女性を格下と判断し辛くあたるのは目に見えていると言っていました。)

子供が生まれてから、「娘も医者に~」なんて私が言うと、うちの夫からは「勉強に向かない子だった場合は勉強させることを諦めなさい。どんなに努力しても本当に勉強ができない子は一定数いる。学業成績だけが全てじゃない。別の部分を伸ばせば社会人として十分通用する人間になれるから」とことあるごとに諭されています。
確かに向き不向きはあると思いますし、向かないことをやらせ続けて自尊心を傷つけたり、ネガティブな自己イメージを植え付けることだけは避けてやらねばならないと思います。
自分の親がそうだったように「適度に放任」することが一番本人のやる気や問題意識を呼び起こすのではないのかと思います。
そしてこのAERAの記事のように、わが子にとって「逃げ道がない」状態にだけはしないように気をつけたいと思います。


===
読んでいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」カテゴリでランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2014-06-13 00:23 | 1歳0-4ヶ月 | Comments(0)

3度目の病児保育   

4月に保育園転園してから早2カ月弱。
ずっと発熱なく過ごしてきた娘でしたが、先週ついに発熱(38℃前半)+ひどい鼻水で早退1日、翌日は熱はなかったですが念のためお休み1日、で計2日保育園をお休みしました。2日間とも機嫌はいたってよく、食欲も通常程度でした。

近所の小児科へは夫が連れて行ってくれて、私は小児科ドクターとは話していませんが「普通の鼻風邪」という診断だったようです。
今回もその小児科併設の病児・病後児保育室に2日間ともお世話になりました。

運の良いことに、自宅近くに病児保育室併設の小児科が2軒あり、今まで預けたいと思った日が定員いっぱいで預けられない!という事態になったことはなく、大変重宝しています。
出産前にはこんな小児科が自宅マンション近くにあるなんて気にも留めていませんでしたが、出産や結婚を前にして家探しをするならば、保育園のみならず、病児保育室・小児科が自宅近くにあることも、非常に大切なファクターになるな、と今更ながら思っています。

ただ保育園については自宅近くに幾らたくさんあっても子育て世帯がそれよりも多かったら溢れてしまうので(←まさに我が家です、今も最寄駅周辺の保育園には入れず、1駅先まで通ってます)
「近くに保育園あるから大丈夫」なんてゆめゆめ思わないこと!と独身の後輩に強く主張したいです。
公立小学校と同じ感覚で近くの公的保育園に入れるものだ、と勘違いしている人もいますから。

前にも書きましたが、実は我が家は病児保育のフローレンスにも入会していて彼此8カ月間も月会費を払っているのですが一度も利用していないままになっています。
1回利用してみて継続するか、退会するかを考えてみようと思います。けれど小児科に行ったついでに併設の病児保育が予約できる、というお手軽さから病児保育室ばかり使ってます。
病児保育室の場合は他の病気の子から別の感染症をもらってくるかもしれない、というリスクが常にあるので症状が重くて免疫力が低下していそうなときは、やはりフローレンスのようなマンツーマン看護が必要だなと思います。
もちろんそれくらい具合が悪ければ、私が仕事を休んで傍にいるのがベストですが。

ちなみに、今回の娘の風邪もバッチリ私に移ってしまい、あり得ないくらいの鼻水(しかも青鼻です・・・)が出続けて辛かったです。

・・・・

楽天スーパーセールをやっていますね。
我が家はいつも通りの定期購入物(オムツや水・食品など)にプラスアルファして、10店舗となりました。
こういった楽天のキャンペーンで10店舗達成したのは、回が初めてです。

定期購入品以外としては・・・

●MOGUフィットチェアを新たに1個購入しました。
2年くらい前にMOGUフィットチェア(ブラウン)を購入して、今はリビングに置いています。
夫・娘もこのチェア(というより大きなクッション)の感触が大好きです。とってもモチモチ柔らかいビーズクッションなのです。一家みんなこれに座りたがるので奪い合い?になっていました。
なのでもう1つ追加購入です。

このMOGUクッションは6000円近い高価な部類のビーズクッションです。もっと安価なものもホームセンターなどで市販されていますが、それに比べるとやはり質が良く、なかなかヘタらないですし破れたりすることもなく快適に使っていますので、安いものを頻繁に買い替えるよりも、経済的にも環境的にも良いのではないかと思っています。

リコメン堂さんで今回のスーパーセール期間中、通常価格よりも若干(500円くらい)お安くなっていたので、ここで購入してみました。今回もインテリアとの馴染みがよいブラウンにしました。よく汚れてしまうので、替えのカバーも一緒に購入しました。
中身のビーズクッションの感触もですが、このカバーの伸縮性があってツルツルとした独特の感触で、ビーズにまさにマッチしています。このカバーの素材は何なのだろう、と気になって調べたら、なんとレオタードや水着に使うような高テンションニット生地だそうで、納得しました。

▽本体+カバー

▽カバーのみ


●ティファールのウォックパンを買い換えました。

独身時代から、取っ手が取れて冷蔵庫にもそのまま入れることのできるティファールを愛用しています。いまは取っ手をとって食洗器にも入れて洗えるので便利です。
ウォックパンは通常のフライパンよりも深いので、炒め料理全般や、汁のあるちょっとした煮もの料理にも使えるので、我が家ではフライパンよりも使用頻度が圧倒的に高いです。
連日のヘビーユースでどうしてもテフロンが剥げてしまうので、1年に1回程度買い換えしています。

ウォックパンは直径24cmと26cmを両方試しましたが、26cmだとちょっと大きすぎて扱いづらくなってしまうので、我が家的には24cmがベストです。
本当はもっと上質な調理器具を使ってみたいのですが、お手入れが面倒なのは無理なので、ついついティファールが馴染みがあって楽なので消耗品として使い倒しては買い換え、というサイクルで使い続けています。
今回は同シリーズの鍋用の蓋(18cm)と、取っ手も追加購入しました。





===
読んでいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」カテゴリでランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2014-06-02 23:19 | 1歳0-4ヶ月 | Comments(0)