「ほっ」と。キャンペーン

習い事バレエ、1か月半経過   

年少4月(3歳1ヶ月)からスタートしたバレエ教室。
1か月半経過しました。

週1回土曜日の45分間のレッスンなのですが、娘は毎回レッスンを楽しみにしているようです。保育園の先生にも「バレエを始めた」と嬉しそうに報告しているらしいです。
正直、始めたはいいけれど嫌で嫌ですぐにやめたがる~という状態にならなくてホッとしています。

一方でちゃんとレッスンに付いていけているのか、という不安もあり…。
基本的に保護者がずっと見学することは許されていないので、送迎の時に垣間見るだけなのですが、やはり先生の指示に従えていないこともあるようです。

娘のクラスは、年少・年中さんの初心者クラスなのですが、娘と他2人が3歳代だと思われ、その3人の理解力が、4・5歳と思われるより体格がよい子たちに比べると劣っているな~と。
うちの子はやる気があるんだけどうまくできない、という感じです。でもやってみたいからどんどん前に出て行く(→出過ぎて先生に引き戻される。)
他2人は、本人のやる気があまりない・・・(スイマセン、私が見た時だけかもしれません。ペタッと座ったまま動かなかったり、窓の外をじっと見てたりなので。)

夫の友人で、こどもバレエ教室の先生をされている方が我が家に遊びに来た際に、
「教室は一応3歳からってなっているけれど、正直3歳なりたての子がレッスンに入ってくると辛い・・・」と言っていたのを思い出しました。
その当時は娘0歳だったので、ふーん、そういうものなの?と思って聞き流していましたが、実際年少・年中の子が混じったレッスンを見ると、やはり3歳代前半は先生の手がかかりますね。(そのためアシスタントの先生も1-2名付いてくださるのですが。)

でも本人が、ガラス越しに見えるバレエレッスン風景を見るたびに「やりたい」と希望して始めた教室なので、少なくとも3年くらいは継続してやって欲しいなと思います。

土曜日は私の仕事出勤日もあって、娘の送迎との兼ね合いが難しいのですが、4月・5月はどうにか夫の助けを借りて・かつ職場を中抜けしたりしてクリアできました。
6月以降もそういう調子では難しいと思うので、できれば送迎のために義理母の助けを月1回定期的に借りたいのですが、まだ交渉できていません。
バレエを習い始めたことは伝え、特に反対はされませんでした(むしろ「やっぱりね~、○○ちゃんは、近所のスタジオのバレエレッスンをいつもジーとみてたものね。○○ちゃんのレッスンの様子、おばあちゃんも見てみたいわ」と肯定的に言われた)。
なので、おそらく送迎をお断りはされないと思うのですが・・・。
これは夫を介して正式にお願いしてみようと思います。

送迎に関してファミサポやシッターさんを使う、という手もありますが、バレエ教室での様子を知ることや先生との意思疎通を図るのは、やはり肉親に任せた方がよいかなと。
おそらく義理母だったらきちんと観察した上で「こういうことがあった」とか「もっとこうした方がいいんじゃないの」と言ってくれると思うので。

==

◆かわいいレオタード

娘のバレエレッスンに当たって購入したレオタード。娘が気に入りすぎて、レッスン以外でも自宅で勝手に着替えています。部屋着か?というくらい着まくっています。




===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-05-14 18:00 | ◇3歳 | Comments(0)

<< 子連れ出張 しまじろう、1年先取りと2年先取り >>