日曜夕方は区民プールが定番に   

オムツが外れたら入場可能という条件だった区民プール(幼児向け浅いプール付)。
オムツがはずれておりますので、年末からせっせと通っています。

プール自体は混んでおらず、料金も家族でワンコイン!
また区が経営するレストラン(ファミレス的で、お値段はファミレスよりもお得)も付随しています!

最近の日曜日のお決まりコースは、

3時過ぎ: お昼寝から目覚めたら

自宅でおやつを食べて

4時半: 家族3人で区民プールで遊ぶ&入浴(大きなジャグジー風呂とシャワーもあるので)

6時半: おなじ建物内のレストランで夕食

7時半過ぎ: 帰宅

8時過ぎ: 歯磨き・就寝


この区民プール施設のおかげで、

・娘を遊ばせる(疲れさせるともいう)
・お風呂に入れる
・夕食を食べる(外食なので作らずに済む)

という3つの仕事が一気に完結するのです!
しかも大人もプールで体を動かせるという特典付き。

夫とともに「素晴らしい!」と絶賛して、この日曜午後コースを愛用しています。
今の自治体に住んでいてよかった・・・と心底思いました。
このコースのお蔭で日曜日の育児&家事の負担がかなり楽になっています。

そしてプールにせっせと通っている効用で娘も水に慣れ、ビート板に浮かぶ姿が様になってきました。
本当はスイミングを習わせたかったのですが、なかなか土日に開催されているクラスで空きがあるところが身近にないため専ら親が教えて慣れさせている形になっています。(小学校入学までにはちゃんとプロに教わりたいんですけどね。)

土日に遠くにお出かけすることがあまりない我々家族ですが(夫婦とも混んでいるところが苦手・・・)、
身近で、混んでいなくって、低料金でも、十分楽しく、体を使った体験ができる場所はあります。
できるだけこういった施設を探して、うまく有効に活用していきたいと思いました。

==

◆子どものプールに当たってはこちらの「ベビースイミング」の本を参考にしています。
ベビースイミング教室での実際のプログラム、年齢別の狙い、達成したい事項について詳しく書いてあるので親が子どもに水泳(とまではいかなくても水慣れ)を教えるためのよい参考書になっています。
子どもを遊ばせつつも、本に書いてあった項目をできるだけ取り入れるようにしています。




===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」「子どもの教育」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くとランキングページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2016-02-10 18:00 | ◇2歳6-11ヶ月 | Comments(0)

<< [幅狭足] ShoePremo... 初めての虫歯?!への衝撃 >>