春分の日の上野動物園レポ   

春分の日で休日だった先日、娘と私の2人で上野動物園に行ってきました。
夫は仕事だったため、娘@2歳0ヶ月と2人で行動しました。
前回1月中旬の日曜日に出かけて以来、約2か月ぶり、2度目の訪問です。
[前回記事: 意外と空いていた!冬の上野動物園 ]

3月に入ったし、暖かくなったし、ある程度人出は多いんだろうなぁとは覚悟していましたが、今回は朝ゆっくりと自宅で過ごしたので上野動物園に着いたのは10時30分前。開園が9時30分なので1時間くらい経過した時刻でした。

表門を入ると、ヒト、ヒト、ヒト・・・で、前回の訪問よりもざっと2倍くらいの人出でしょうか。
表門近くのパンダ舎前にはズラッと人が並んでおり「今日はパンダ見るのはやめておこう」と決意しました。(その後何度かパンダ舎を前をチェックしましたが、列は絶えず長いままでした。)
前回(1月)は全く並ばずに見れたので、並ばなくて良い日に見るに限るなと思いました。わたし、行列が苦手なのです。

b0279099_2202636.jpg

今回は、前回1月に来た時の記憶もあって園内の主要な動物エリアを覚えていたので、娘と二人っきりでもゆとりを持って行動できました。
前回の教訓で「2歳児(もしかしてうちの子だけ?)は大きくてインパクトのある動物を見せておけばOK」と分かったので、
ゾウ、トラ、ゴリラ、キリンを中心に見ました。
あとはサル、ペンギン、フラミンゴの檻もも広角で見えやすい作りになっているので、そのあたりに行くように誘導しました。
1か所を長くゆったりと、娘が飽きて「バイバイ」というまで見る、という娘のペースで見ていきました。終始のんびりでしたが、特に急ぐ必要もないです。娘のペースでがいろんなことに気付いてくれればいいなと思いましたので。
でも傍で一緒に見ていると、私も十分楽しめました。動物の筋肉の付き方、毛の生え方、姿勢、しぐさ、じっとみてると面白いですよね。(特に今回は、オスのゴリラの背中が筋肉隆々であることに初めて気づき見惚れてしまいました・・・野生だな・・・と。)

前回の教訓から娘に向かなかいのは展示が小さくて見えにくい動物でした。例えば爬虫類館とか、あまり大きくない鳥とか・・・。本人は何を見ていいのか分からず、飽きてしまうようでしたので、今回はそれらには近づかないようにしました。

ベビーカーを持参したのですが、午前中はずっと自分で歩いて行動しました。
お昼ご飯は本人希望で、ソフトクリームとフライドポテトという組み合わせに。栄養的にダメな組み合わせですが、たまにのことなので良しとしました。暖かかったので外のベンチで食べました。

お昼13:30過ぎには疲れたようで「ベビーカーに乗る」といい、1時間半くらいはお昼寝をしてくれたのでその間私も休憩することができました。

娘が目覚めたのは15:00頃で、おやつを食べ、そこから30分もすると一部の動物が宿舎に入って行く時間でした。丁度キリンやサイが宿舎に入っていっていました。
さらに16:00前にはゾウたちがお行儀よく1列にも宿舎に入っていく様子も見れました。「ゾウさんおうちに帰っちゃったね~、ねんねかな~」「おうちでゴローンするのかな」と娘は言っていました。(いろいろと状況が分かるようになっている様子にビックリしました。)

帰りはお土産物屋さんによって、本人が欲しがるのでぬいぐるみを1つだけ購入しました。
本当は沢山の動物のぬいぐるみが欲しかったようで、買い物かごを持ってきて、並べてあるぬいぐるみを次から次へとかごの中に入れていってしまいました。周りの子どもも唖然としてました・・・。
「そんなに買えないよ。どれか一つにしてね。」と何度も説得し、その意味が分かったようで渋々とぬいぐるみを手放していき・・・そして散々迷いながらも1つのうさぎのぬいぐるみを選んだのでそれを買いました。
「1つしか手に入らない」ことを納得して、「沢山のなかから一つを決める」という行為ができるようになっていたんです。
これは平日それほど触れ合う時間がない私や夫から学んだというのではなく、保育園で学んだことだと思います。お友達との集団生活や、保育士の先生の言葉がけのおかげだと思いました。

そうして16:30には退園し、帰路につきました。


~全体を通じての感想~

・やはり3月となって暖かくなった祝日だったため人が多かったです。パンダの行列がすごくて諦めました。これからもっと気候が良くなり、春休みに入ったらさらに混雑することが予想されます。混雑が苦手な私なので、これから暫くは上野動物園には行かないでおこうと思いました。
前回のような天気のよい冬の日が人が少なくねらい目というのは本当だと実感しました。

・前回来たのが1歳10か月、今回が2歳0ヶ月でしたが、この2か月で動物や物事への理解が進んできたな・・・と感じました。今回は夫不在で二人で行動しましたが、他の人へ迷惑をかけるような行動や、突拍子もないところに行ってしまうといったこともなく、大勢の中での行動というものがそれなりにできるようになっていました。正直もっと(私が)疲れるかな、と覚悟していましたが、前回よりも楽に行動できました。

・小動物と触れ合えるコーナー(西園の”こどもどうぶつえん”)が小さい子に人気とのことですが、時間が足りず今回も行けませんでした。また次回は午前中からここに行って見ようと思いました。


===

◆動物園でもお役立ち!マジカルエアー

上野動物園では、ベビーカーの貸し出しも行っているので、お子さんの年齢や歩行の状態によってはわざわざベビーカーを持ってこなくても良いと思います。

ただうちは動物園につくまでの道のりにベビーカーが不可欠なので持参してます。
園内に着いたら張り切って歩く。
けれど食後はお昼寝が必須で、お昼寝はベビーカーで。
午後はやや疲れ気味で、歩いたり、ベビーカーに座ったりでコロコロ気分が変わる。
そんな状態なので、ベビーカーを使ったり、使わなかったりなのですが、マジカルエアーは開閉が片手で楽にでき、また閉じた状態でキャリーバックのように片手で転がせます。
右手に閉じたベビーカー、左手で娘の手を引く、ということが楽にできます。
そんなふうに開閉が楽であることに加えて、重量が2.8kgと軽いこともポイントが高いです。

日々の保育園送迎でも活躍しているこのマジカルエアーですが、お出かけでもやはり便利です。
購入して8か月程度経ちますがヘビーユースしてます。買って良かったアイテムの一つです。




===

お読みいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」および「共働き育児」カテゴリでランキングに参加しています。
下のバーナーをクリック頂くと各ランキング一覧のページに移動し、当ブログのポイントとなります。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

===

[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-03-23 19:03 | ◇2歳0-5ヶ月 | Comments(0)

<< 中学受験への方針 無印良品の良品週間 >>