「ほっ」と。キャンペーン

意外と空いていた!冬の上野動物園   

3連休中の東京はそれほど冷え込むこともなく、雨も降らない、との予報だったので中日に上野動物園に行ってきました!娘@1歳10カ月にとっては初めての動物園です。

冬の上野動物園は春や秋に比べると空いていて見学しやすいという情報を耳にしていたので「冬のお天気のいい休日」を狙っていたのでした。
我が家がお出かけした日は、まさに動物園日よりでした。

▽実物には接近できないのでパンダ舎前の置き物と。
b0279099_2153984.jpg


都心の自宅から上野までは地下鉄1本、30分程度で行ける環境なので朝9時前に出発。
開園9:30ジャストを狙って行ったのですが、上野公園についてから動物園の入口(表門)に行くまでの道で、娘がベビーカー拒否かつ真っすぐ歩かず道草をする・・・という場面の連続だったため開園時間は過ぎた9:45に到着しました。
行列に並ばないと入れないのかな~と覚悟していましたが、並ぶ必要もなくチケットを購入でき、スムースに入園できました。

料金は小学生までは無料、大人1人600円です。大人の年間パスポートは1人2.400円なので、4回以上来園見込みのある方はそちらの方がお得ですね。
我が家は今回はパスポートは購入せず。今回の娘のリアクションを見て、必要そうだったらパスポートを検討しようということになりました。

実は私も上野動物園は初めてでした。
なのでどう見て回るのが効率的か分からなかったのですが、とりあえず表門(メインゲート)のそばにパンダ舎があったのでそこから見ていきました。(まさに客寄せパンダですね。)
パンダ舎も人がそれほど並んでおらず、長い時間最前列で間近にパンダを見ることができました。
りーりー(オス)の方が観客に近いところにいて、ワシワシ笹を食べておりました。
娘は「パンダさーん、何してるのー?」と。「笹を食べている」と説明すると「ウンチはー?トイレはー?」」と心配していました。

パンダの後は、すぐ近くのカワウソや鳥コーナーを見ていたのですが、「早めに昼食を確保しておいた方が席の都合上いいだろう」と判断して東園食堂へ。10:45くらいでしたが室内の座席はまだ空いていました。
ただ11:00になると全席埋まってしまいました。確実に室内で食べたい場合は11:00前が狙い目です。(これはどんな商業施設でもそうでうよね。)
野外のオープン席は多数あるので、昨日の様な風があまりなくよく晴れた日は日向の席を探せばそれでもOKだと思います。

はしゃぎ過ぎていた娘はランチの終盤で撃沈ZZZ・・・となったのでベビーカーに乗せ、大人はゆっくりランチを食べ、食後のコーヒーを飲んで西園へ移動。
小一時間で娘が起きたので、再び動物(フラミンゴやペンギン、キリン、オカピ、ハシビロコウなど)を見て回りました。
自動販売機で暖かい飲み物を買って、日向ぼっこをして休憩もしました。

12:00過ぎると一気に人が増えましたが、動物の檻の前がそれほど混雑することもなく、見たいものは大体見れる程度でした。

そしてまた東園に歩いて戻ると時間は15:00過ぎ。
少しずつ人が少なくなる中、ゾウ、パンダをじっくり見ました。

そうこうしていると16:00過ぎで、日も少しずつ落ちてきて、「一部の動物は早めに宿舎に入ります」のアナウンスがありました。
私たちもそのタイミングで帰ることにしました。

~全体を通じての感想~

・1歳10カ月児が楽しめるかどうかを一番心配していたのですが、十分楽しめたようでした。特に興味をもった動物の前ではじーっと動かず観察し「○○してる~!」と興奮気味に喋っていました。翌日も「ゾウ見た~」とか言っていたので、それなりに記憶に残ったようです。

・冬は動物園は比較的すいている、といのは本当なのだろうと思いました。なにせ私も初めての上野動物園だったので他の季節と直接比べたわけではありませんが、パンダでさえも並ばずに見れたのでやはり人出は多くなかったのだと思います。なのでよく晴れた冬の日はお勧めというのは納得です。

・大人も十分楽しかったです。今回は一部しか見れなかったのでまた次は別の動物を見に来たいと思いました。

・子連れが多いので気楽でした。オムツ替えスペースも何か所もありましたし、幼児用の補助便座が付いているところも多かったです(私が見た範囲ですが)。食堂の洗面台も幼児用に低いサイズの台があってよかったです。

というわけで、我が家は3月中旬までによく晴れた冬の休日があればまた行ってみたいと思いました。

===
読んでいただきありがとうございます。
「ワーキングマザー」カテゴリでランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
===


[PR]

by kuma_neco_kuma | 2015-01-13 04:44 | ◇1歳9-11ヶ月 | Comments(0)

<< 年賀状と仕事能力の相関関係 2015年1月お買いものマラソ... >>